写真を撮りまわる(ほぼ)一人旅

カメラ片手に旅回っており、その際に訪れた場所などをスポット別に紹介しています。

地域/兵庫

中山寺奥の院-4 (大林寺~清荒神清澄寺~清荒神駅)

(ウォーキングC5-4) 大林寺の入り口を撮影し、川沿いを進むと、 清荒神清澄寺に到着です。 本堂よりも横の観音のほうが目立っていました。 竜王滝と その横にある塔、 拝殿と鳥居、色づき始めた紅葉を撮影して清荒神を後にします。 ここからは後は駅まで山道…

中山寺奥の院-3 (中山寺奥の院~大林寺)

(ウォーキングC5-3) 奥の院から今度は山下りです。上りとは別のルートになります。 途中、何もない広場や、 陸上自衛隊の演習場(?)の横をかすめ、時折自衛隊の車と交差しながら車道に沿って降りていくと、 歩行者(?)用の道の分岐点が現れますので、そっち…

中山寺奥の院-2 (中山寺~中山寺奥の院)

(ウォーキングC5-2) では奥の院に向かって歩みを始めます。参道に入った途端このような山道のような景色になります。 ただ、参道らしく、所々に仏像が建てられていました。 最初のほうは民家がすぐ横ということもあって壁伝いに階段を登っていく感じでした。…

中山寺奥の院-1 (中山寺駅~中山寺)

(ウォーキングC5-1) 武田尾駅から3つ目、JR宝塚線中山寺にやって来ました。順番が飛びましたが、武庫川渓谷ウォーキングに続いて2つ目のコースに挑戦です。というのも本格的に「ウォーキング」を始めたのがこの年で、歩行距離に焦点を当てたことがなかったた…

武庫川渓谷-後編 (第2鉄橋~武田尾駅)

(ウォーキングC3-3) 鉄橋にまでやって来ました。中央が鉄道が走っていた部分で、人はその横にある通路を通って進むことになります。ちなみに、廃線路の両側にデカデカとメンテしていないのでなにかがあっても知りませんよというJR西日本製の立て看板が掲げら…

武庫川渓谷-中編 (第1トンネル~溝滝尾トンネル)

(ウォーキングC3-2) トンネルを抜けました。この辺からがこのルートの見どころになります。 まずは線路の枕木がそのまま残されています。廃線跡を歩いていると実感できるかと思います。 そして単線ですので、その両側から草木が伸び出てくると山道のような様…

武庫川渓谷-前編 (JR生瀬駅~第1トンネル)

(ウォーキングC3-1) JR福知山線 宝塚駅から一駅先の生瀬(あまぜ)駅からスタートです。 ホームから駅名板を撮り忘れたので柵の間から。 まずは線路沿いに歩きます。 スタート地点までは住宅地を通るルートと県道沿いを通るルートがありますが、住宅地ルートの…

表米神社と工事中の姫路城

竹田城跡近くに表米神社がありましたので立ち寄ってみました。 説明板はこんな感じです、 本殿でしょうか。その他にこれと言ったお社はありません。 これが兵庫県有形民俗文化財の相撲桟敷です。土俵とその周りに石積みがあるのが特徴で、隣に演台があります…

竹田城跡

駅から竹田城跡までは徒歩です。ということで、このような看板を頼りに登っていきます。他にも直通する登山道があるのですが、この時は通行止めでした。 頂上に到着し、竹田城跡天守閣?跡を中央にした写真です。柵等はないため、転落したら一大事です。 も…

播但線

スタートはJR神戸線三宮駅。休日の早朝時間帯は新快速が走っていないためのんびり快速で姫路駅に向かいます。 姫路駅に到着。乗り換えまで少し時間があったので、名物のえきそばに挑戦です。 駅そばです。お蕎麦用のだしの中に沈んでいるのはラーメンのよう…

JAL 114 (ITM→HND)

(2017R休 その1) 今回の旅の始まりは2017GW編と同じくここ大阪伊丹空港。保安検査場を通過したあと、搭乗ゲートに進むまでの間にJAL仕様のMRJのモデルプレーンが展示されていました。 搭乗機が止まっている18番ゲートに到着です。機種はボーイング767-300ER…

烏原貯水池~湊川神社~神戸駅

(ウォーキングS 1-3) 烏原貯水池のダム側までやって来ました。貯水量としてはそこそこあるように見えます。 中央にある建物で、何かが掘られていますが、このダムが建立されたのが1904年ということで、なんと築113年という年代物でした。神戸市内の治…

石井ダム~烏原貯水池

(ウォーキングC1-2) 石井ダムを下ったあともひたすら川沿いにそって進みます。川を何回か渡りながら下流へと進んでいきます。 ちなみに歩道はこんな感じで転落防止用の柵もしっかりと備えられていました。 途中でこのような放水路が有り、いずれも時代を感じ…

鈴蘭台~石井ダム

(ウォーキングC1-1) スタート地点はこちら神戸電鉄鈴蘭台駅です。 コースはここからJR神戸駅まで下るいわゆる烏原越えに挑戦です。 スタート時の万歩計です。 最初の方は神戸電鉄の線路に沿って歩きます。 線路沿いを歩いていくと神戸電鉄の車庫が現れます。…

Copyright "roamingaroundjp" all rights reserved