写真を撮りまわる(ほぼ)一人旅

カメラ片手に旅回っており、その際に訪れた場所などをスポット別に紹介しています。

建物/洋建築

金沢監獄、帝国ホテル、三重県庁舎

もう少しで入り口とは正反対の場所までやって来ます。 金沢監獄(1907)の正門をくぐって真っ直ぐ進むと、 帝国ホテルの正面玄関にたどり着きます。ここが正門から見て最奥の建物になります。 (厳密にはあとはSLの駅がこの裏にあるくらいです。) さて、再度明…

聖ザビエル天主堂

こちらは聖ザビエル天主堂になります。この名前だと長崎にある浦上天主堂を連想されるかと思いますが、1890年、京都三条河原町にありました。 角度を変えて撮影してみました。こっちのほうが味があるような気がしますが、紅葉や桜の季節のほうがもっと良かっ…

ハワイ移民集会所、六郷鉄橋、宇治山田郵便局舎、呉服座

こちらは1889年製のハワイ移民集会所です。建物は大きくありませんが、当時のからすればあるだけでもマシだったのかもしれません。 その横にはSLが展示されていました。車両に書いてあるレジ番を見ると・・・ 1897年、アメリカ製でした。この会社は1869年よ…

品川燈台、宗教大学車寄、シアトル日系福音教会

畔を歩いていった先には品川灯台(1870年製)が見えてきました。この灯台はフランスの技術によるものとのことで、その証拠として、風見鶏の示している方角が、 N、S、W、「E」ではなく「O」となっていることからわかります。 次はシアトル日系福音教会です。名…

学習院長官舎、西郷從道邸、芝川又右衛門邸

続きましては学習院長官舎(1909年製) こちらは西郷從道邸(1877年製)の中です。いざ室内の様子を撮影しようとしても難しいですね。良くマスコットのような感じの小さな人形を立てかけた写真を見ますが、なるほど、それがアクセントになるわけですね。ここは食…

三重県尋常師範学校・蔵持小学校と聖ヨハネ教会堂

犬山駅から今度はバスに乗車して明治村に向かいます。バスはおおよそ30分毎に出ていますので、まぁまぁアクセスとしては良好な方でしょうか。中々山の中にあるんですねここ・・。その代わり?敷地面積は巨大です。 では犬山城で購入したセット券を提示して入…

Santa Monica

(2017R休 その39) 起きてみたらこんなところを通過していました。ベネチアを真似てこんな区画を作った・・とか。 地図で言うとこの辺です。 4つほど同じような橋を渡ると急に景色が怪しくなってきます。落書きなのかデザインなのか分からない店の横を通り過…

旧横浜港駅

赤レンガ倉庫を離れる際に不自然に広い通路を発見。その更に先にはオームらしきものも。で、足元をよく見たら線路が見えました。ということはここは昔は列車が走っていたということでしょう。 ホーム近くに説明板があったので、要約すると明治44(1911)年に横…

横浜赤レンガ倉庫

生憎の雨模様の中降り立ったのはみなとみらい線日本大通り駅です。 横浜赤レンガ倉庫への最も近い駅ということですが、駅を降りて迎えてもらったのは大量のレンガとベイスターズロゴでした。ここは横浜スタジアムへもアクセス良好駅ということでPRしていまし…

Montezuma Castle National Monument

(2017R休 その15) やって来たのはモンテズマ国立公園(遺跡)です。ここは昔、アメリカの先住民族が実際に住居を構えて居たところで、周辺に他にも3つほどあるようです(時間の関係で寄ったのはここだけ)。ちなみに、購入した入場券は他の場所でも有効とのこと…

Flagstaff visitor center

(2017R休 その7) 車を借りて最初に向かったのはここ、フラッグスタッフのビジターセンターです。 何故って?ここは「アメリカの魂のルート」と呼ばれる"ROUTE66"の経由地の一つというのが大きな理由です。 駐車場の近くには大きな車輪が展示されていました。…

門司港(朝)

(2017 GWその36) ホテルをチェックアウトして再度門司港の中心部に向かいます。 まずはどんぐり?のようなマンホール発見です。 駅には783系のほぼトップナンバーの車両が停車していました。 駅構内を通り過ぎる際にレトロな洗面所が有りました。 通り抜け…

門司港(夜)

(2017 GWその34) せっかく夜に到着したので、夜の門司港を散策します。まずは門司港駅から。 駅名板が横向きではなく正面に掲げられていました。 改札の近くに幸福の泉の名の鐘が設置されていました。 で、よく見ると駅員の制服も昭和初期?の頃のような詰め…

Copyright "roamingaroundjp" all rights reserved