写真を撮りまわる(ほぼ)一人旅

カメラ片手に旅回っており、その際に訪れた場所などをスポット別に紹介しています。

はやとの風2号 (2017 GWその17)

 

 

 ここでの乗り換えは16分ですので駅の様子を探索します。

物凄くシンプルな駅舎です。

f:id:roamingaroundjp:20170514140233j:plain

乗車列車の案内板です。この列車の読み方がよくわからなかったのですが、漢字で書けば「隼人の風」ということのようです。で、今いるのがその「隼人」駅です。

f:id:roamingaroundjp:20170514140234j:plain

ホームの様子です。

f:id:roamingaroundjp:20170514140236j:plain

いよいよ乗車列車が到着します。D&Sの中でも最古列車なので、外観にも年季が入ってきました。

f:id:roamingaroundjp:20170514140237j:plain

では乗車します。車内の様子はこんな感じです。乗車率は「ほぼ」満席でした。

f:id:roamingaroundjp:20170514140239j:plain

この列車は観光列車であることは知っていますが、見どころのある停車駅ではわざわざ停車時間を確保して駅の観光時間を確保までしているところまでは知りませんでした^^;そのおかげで、思っていた以上に慌ただしい時間が流れました。

最初の停車駅は嘉例川駅です。

f:id:roamingaroundjp:20170514140240j:plain

駅舎もこんな感じで木造のまま保存されていました。

f:id:roamingaroundjp:20170514140241j:plain

ミラー越しで映る黒い車体。なんか渋いw

f:id:roamingaroundjp:20170514140242j:plain

ちなみのここ、ものすごく僻地にあるかと思っていたら・・・こう見えても空港が徒歩圏内^^;

列車は先に進み、次は霧島温泉駅です。

f:id:roamingaroundjp:20170514140243j:plain

ここでは、ホーム上で地元の方の物販が行われていました。せっかくなので、ホームからの一枚です。また違った雰囲気です。

f:id:roamingaroundjp:20170514140244j:plain

では出発です。ここでホーム売りのカップケーキと霧島温泉駅積み込みの地元産小麦を使用したサンドイッチを購入しました。記念乗車票も一緒に。

f:id:roamingaroundjp:20170514140251j:plain

早朝出発だったので朝食も取れず、これでようやく本日の1食目です。カップケーキがフワフワで印象的でした。

ちなみのこの列車、車内の明かりにも気を使っており、トンネルの中ではこんなレトロとな雰囲気になります。

f:id:roamingaroundjp:20170514140245j:plain

さて、列車は更に進んで大隅横川駅の到着です。

f:id:roamingaroundjp:20170514140246j:plain

こちらも木造駅舎がそのままで、国の有形文化財に指定されているようです。

f:id:roamingaroundjp:20170514140247j:plain

ただ、こう見るとただの古い駅にしか見えないのが何とも・・・。

f:id:roamingaroundjp:20170514140248j:plain

隼人を出発して約1時間で終点吉松駅に到着です。

f:id:roamingaroundjp:20170514140249j:plain

思っていたよりかは忙しい一時間でした。

※隼人 10:08 →吉松 11:11 指定席特急券 610円(e-チケット、820円)

 

roamingaroundjp.hatenablog.com

 

roamingaroundjp.hatenablog.com

 

 

広告を非表示にする
Copyright "roamingaroundjp" all rights reserved