写真を撮りまわる(ほぼ)一人旅

カメラ片手に旅回っており、その際に訪れた場所などをスポット別に紹介しています。

Chapel of the Holy Cross (前半)

(2017R休 その10)

ではセドナ到着後の最初の名所ポイントへ向かいます。

移動中の車からの一枚です。岩山が壁のように聳え立っていて迫力満点です。

f:id:roamingaroundjp:20170709121645j:plain

どうやったらこんな形になるのかがさっぱりわからない岩山を眺めつつ、車を走らせます。

f:id:roamingaroundjp:20170709121646j:plain

目的地に到着です。駐車場から登り、近づいたところで天使がお出迎えしていました。

f:id:roamingaroundjp:20170713192735j:plain

更に進むと目的地到着なのですが、見事なまでの逆光で何の建物家が良く分からないと思いますが、立派な十字架を備える教会です。

f:id:roamingaroundjp:20170713191019j:plain

場所はここにあります。

 

教会を背にするとこんな感じで剥き出しの岩山が間近に迫っています。

f:id:roamingaroundjp:20170709121647j:plain

またサボテンも自生していましたので、サボテンと岩山で何枚か撮ってみました。

サボテンの間にそびえる岩山(ヨーロッパだったらお城と言われても違和感ないレベル)。

f:id:roamingaroundjp:20170709121648j:plain

サボテンそのものも撮影してみました。やっぱり、購入して間もなく、使い慣れていないので思うような撮影ができません^^;

f:id:roamingaroundjp:20170709121650j:plain

それにしてもこの開放感は何とも言えませんなぁー(焦点距離16mm@APS-C)。ここから少し左方向に振ってみます。

f:id:roamingaroundjp:20170709121652j:plain

ここから右の方にある2本建っている柱のような岩をアップ(焦点距離70mm@APS-C)にしてみます。

f:id:roamingaroundjp:20170709121655j:plain

それにしてもこのような模様になるのには何万年と掛かったのでしょうか・・・。

f:id:roamingaroundjp:20170709121656j:plain

一方で、教会の方向を見下ろすとこんな感じです。建物が多く、人の感じがしますが、緑の上に聳え立つ岩山の構図は変わっていません。

f:id:roamingaroundjp:20170709121654j:plain

ではここで、少し麓まで降りて、この教会を下から見上げられるポイントまで移動します。

 

 

広告を非表示にする
Copyright "roamingaroundjp" all rights reserved