写真を撮りまわる(ほぼ)一人旅

カメラ(Sony α6500+SEL1670Z メイン)を手に絶賛(?)徘徊中。

機材/SX700HS

箕面周辺-4 (箕面大滝~箕面駅)

(ウォーキングC8-4/4) おやつタイムということでこんなものを頂きました。ソフトクリームの揚げ紅葉乗せです。もみじの形をしたお菓子かと思いきや、文字通り「もみじの葉」を揚げているものでした。 糖分補給を終えて先に進みます。箕面大滝をもう一枚。 あ…

箕面周辺-3 (東海自然歩道~箕面大滝)

(ウォーキングC8-3/4) 少し寄り道して箕面川ダムにやって来ました。名前の通り箕面川の洪水棟の治水用のダムになります。 そして、今回のコースのほぼ中間点である東海自然歩道の始点にやって来ました。ここから歩道沿いに歩くと最終的には東京高尾にたどり…

箕面周辺-2 (勝尾寺~東海自然歩道)

(ウォーキングC8-2/4) 本堂の裏手に回ってきました。こちらの方が紅葉としてはまだ残っていました。 上を見上げると赤黄緑と三色揃い踏みです。 多宝塔が覗く秋のひとときです。 ハイキング道への道はどこだ~と探していたらこんな所に看板がありました。 と…

箕面周辺-1 (勝尾寺)

(ウォーキングC8-1/4) 今回のスタートはうろこ雲が見え隠れする阪急千里線北千里駅・・・ からバスで約40分の勝尾寺バス停からです。 西国第23番札所である勝尾寺ですが、ここは紅葉もさることながら、石版にもいくつかねじ込まれていますが、だるまでも有名…

曽爾高原-5 (曽爾高原~名張駅)

(ウォーキングC7-5/5) おおよそ一周したところで高原を後にします。帰りは曽爾高原のバス停から帰ろうかなとも思ったのですが、時間が中途半端だったこととスタート地点の太良路バス停から丁度いい時間に路線バスがあったため、下ることにしました。 という…

曽爾高原-4 (曽爾高原散策-2)

(ウォーキングC7-4/5) 高原の末端までやって来ました。ここからは再び高原入口まで下っていくことになります。 亀山峠からここまでの道筋です。尾根道と言いつつ、それなりの凸凹があることがわかります。 分岐点に到着です。 下りきりました。再度ススキが…

曽爾高原-3 (曽爾高原散策-1)

(ウォーキングC7-3/5) それでは目の前に見える尾根の上に向かって登っていきます。 道中はずっと階段で足元はしっかりしていますが、コケたらどこまで転落するかわからない斜面がすぐそこまで迫っていました。 階段を登りきった先は亀山峠という場所になりま…

曽爾高原-2 (曽爾高原ファームガーデン~曽爾高原)

(ウォーキングC7-2/5) ソフトクリームを食べたところで先に進みます。曽爾高原と言えばススキということで、道中にもあるだろうと思っていたら、ゼロではありませんでしたが、多くもありませんでした^^; ススキが少しづつ増えて盛り上がってきました~的なこ…

曽爾高原-1 (名張駅~曽爾高原ファームガーデン)

(ウォーキングC7-1/5) この日は2015年11月7日。近鉄大阪線名張駅に到着です。ここからバスに小一時間乗って目的のバス停へ向かうのですが、案の定人が多く、各停留所に停まるバスが1台と、曽爾高原へ直行する臨時バスが3台出ていました。 今回は途中下車しま…

藤井寺周辺-後編 (墓山古墳~道明寺駅)

(ウォーキングC6-3/3) 墓山古墳から道明寺駅へ向かいます。その途中にある誉田八幡宮に到着しました。早速境内に入ると 橋がお出迎えです。ここを渡れば応神天皇稜古墳のお堀まで行けるのですが、閉鎖してました。やぱり神聖な場所なんですね・・。 本殿と「…

藤井寺周辺-中編 (葛井寺~墓山古墳)

(ウォーキングC6-2/3) では南大阪線の線路を渡って先に進みます。 約15分ほどで津堂城山古墳(3つ目)に到着です。 ここにはお堀はありませんでしたが代わりに真ん中に神社が鎮座していました。 近くの休憩小屋?みたいな所にはこのような石碑が展示されてい…

藤井寺周辺-前編 (藤井寺~葛井寺)

(ウォーキングC6-1/3) 近鉄南大阪線藤井寺駅からスタートです。昔はここにプロ野球近鉄の藤井寺球場がありました。 駅のすぐ近くには辛國神社がありました。 境内です。ど真ん中に百度石を発見です。百度石はほとんどの神社に備わっていることにこの時初めて…

中山寺奥の院-4 (大林寺~清荒神清澄寺~清荒神駅)

(ウォーキングC5-4/4) 大林寺の入り口を撮影し、川沿いを進むと、 清荒神清澄寺に到着です。 本堂よりも横の観音のほうが目立っていました。 竜王滝と その横にある塔、 拝殿と鳥居、色づき始めた紅葉を撮影して清荒神を後にします。 ここからは後は駅まで山…

中山寺奥の院-3 (中山寺奥の院~大林寺)

(ウォーキングC5-3/4) 奥の院から今度は山下りです。上りとは別のルートになります。 途中、何もない広場や、 陸上自衛隊の演習場(?)の横をかすめ、時折自衛隊の車と交差しながら車道に沿って降りていくと、 歩行者(?)用の道の分岐点が現れますので、そっ…

中山寺奥の院-2 (中山寺~中山寺奥の院)

(ウォーキングC5-2/4) では奥の院に向かって歩みを始めます。参道に入った途端このような山道のような景色になります。 ただ、参道らしく、所々に仏像が建てられていました。 最初のほうは民家がすぐ横ということもあって壁伝いに階段を登っていく感じでした…

中山寺奥の院-1 (中山寺駅~中山寺)

(ウォーキングC5-1/4) 武田尾駅から3つ目、JR宝塚線中山寺にやって来ました。順番が飛びましたが、武庫川渓谷ウォーキングに続いて2つ目のコースに挑戦です。というのも本格的に「ウォーキング」を始めたのがこの年で、歩行距離に焦点を当てたことがなかった…

武庫川渓谷-後編 (第2鉄橋~武田尾駅)

(ウォーキングC3-3/3) 鉄橋にまでやって来ました。中央が鉄道が走っていた部分で、人はその横にある通路を通って進むことになります。ちなみに、廃線路の両側にデカデカとメンテしていないのでなにかがあっても知りませんよというJR西日本製の立て看板が掲げ…

武庫川渓谷-中編 (第1トンネル~溝滝尾トンネル)

(ウォーキングC3-2/3) トンネルを抜けました。この辺からがこのルートの見どころになります。 まずは線路の枕木がそのまま残されています。廃線跡を歩いていると実感できるかと思います。 そして単線ですので、その両側から草木が伸び出てくると山道のような…

武庫川渓谷-前編 (JR生瀬駅~第1トンネル)

(ウォーキングC3-1/3) JR福知山線 宝塚駅から一駅先の生瀬(あまぜ)駅からスタートです。 ホームから駅名板を撮り忘れたので柵の間から。 まずは線路沿いに歩きます。 スタート地点までは住宅地を通るルートと県道沿いを通るルートがありますが、住宅地ルート…

2015年8月12日 JAL133 (HND→ITM)

2年前の話ですが、やはりこの航空会社にとってこの日はこの会社が続く限りは特に当事者として背負っていかなければならない日であることを改めて感じました。 最初は、特便割での席がまだ空いていたという理由だけでこの便を選んだのですが、購入後にこの便…

嵐山駅~地蔵院~松尾大社駅

(ウォーキングC2) 今回のコースのスタート地点は阪急嵐山駅です。 スタート時の万歩計です。 まずは夏の渡月橋を撮影します。ここは四季折々で様々な顔を見せてくれます。 法輪寺へ向かいます。入り口には看板があり分かりやすいですが、山の中腹にあるため…

烏原貯水池~湊川神社~神戸駅

(ウォーキングC 1-3/3) 烏原貯水池のダム側までやって来ました。貯水量としてはそこそこあるように見えます。 中央にある建物で、何かが掘られていますが、このダムが建立されたのが1904年ということで、なんと築113年という年代物でした。神戸市内の…

石井ダム~烏原貯水池

(ウォーキングC1-2/3) 石井ダムを下ったあともひたすら川沿いにそって進みます。川を何回か渡りながら下流へと進んでいきます。 ちなみに歩道はこんな感じで転落防止用の柵もしっかりと備えられていました。 途中でこのような放水路が有り、いずれも時代を感…

鈴蘭台~石井ダム

(ウォーキングC1-1/3) スタート地点はこちら神戸電鉄鈴蘭台駅です。 コースはここからJR神戸駅まで下るいわゆる烏原越えに挑戦です。 スタート時の万歩計です。 最初の方は神戸電鉄の線路に沿って歩きます。 線路沿いを歩いていくと神戸電鉄の車庫が現れます…

Copyright "roamingaroundjp" all rights reserved