写真を撮りまわる(ほぼ)一人旅

カメラ(Sony α6500+SEL1670Z メイン)を手に絶賛(?)徘徊中。

機材/α65(F1.4)

羽黒三山神社松例祭 除夜の鐘~国分神事

(H29→H30その14/24) 大晦日で残る行事はあとは除夜の鐘だけということで、大鐘に紅白のロープが取り付けられていました。 除夜の鐘の開始時間までの時間で参集殿の写真を改めて撮影。このときには既に初詣のための行列も出来上がっていました。 除夜の鐘の開…

羽黒三山神社松例祭 松明引き~突撃~

(H29→H30その13/24) スタンバイ終了、験競べ本番の終了を待つ間の様子はと言うと、松明の上に立っているリーダー?の人が声を張り上げて若い衆をひたすら勝利のため、鼓舞していました。 そして、お神酒でしょうか?何かを若い衆に飲ませて回っていました。 …

羽黒三山神社松例祭 松明引き~出陣~

(H29→H30その12/24) 松明引き会場までやって来ました。背後に僅かですが、鳥居が見えると思いますが、そんな場所にあります。 松聖(羽黒山伏の最高位)と書かれた草の塊(松明)が、 2つ並んでいます。本番では同時にこの2つを引っ張るわけです。 その2人の松聖…

羽黒三山神社松例祭 散策-2

(H29→H30その11/24) 一旦祭殿から出てグルっと回って、お賽銭箱の前までやってきました。ここからで30mmレンズで何とか全体を写すことが出来ました。 その横にある絵?も立体的で印象的です。 ところで、この神社の名前は「羽黒三山神社」というのですが、名…

羽黒三山神社松例祭 験競べ習礼

(H29→H30その10/24) ということで、験競べ習礼の開始です。験競べとは12人の山伏が2人の神様のご意思にかなったのかを神殿に向かってカラス飛びを行い、その高さと美しさで競う神事で、その習礼=リハーサルが行われます。何故リハーサルを開放しているかとい…

羽黒三山神社松例祭 散策-1

(H29→H30その9/24) 鶴岡市内のホテルから再度バスに乗り込み、1時間弱で目的地の羽黒山三神社に到着です。駐車場には雪をかぶった立派な木があったので思わずパシャリ。 まずは添乗員さんに引き連れられて、参集殿と大鐘が見えるところまでやって来ました。 …

出羽三山神社の除夜の鐘

出羽三山神社での除夜の鐘の様子です。手持ちでなんとか鐘を突く流れを表現してみました。 α6500+SIGMA DC DN 30mm F1.6 ISO100 1/13

嵐山花灯路2017

年末になるとライトアップイベントが多数行われるようになりますが、嵐山も例外ではありません。期間的には神戸のルミナリエの方が有名かと思いますが、こちらのほうが何と言っても派手ですねw (α6500+SIGMA 30mm F1.4 DC DN、F3.2 1/60 ISO12800) そして見…

卵とじカレーうどん

カレーと卵とじがハーフ&ハーフということで面白そうなので頼んでみましたが想像以上にハーフ&ハーフでした。 卵とじの部分は優しいだしの利いた味、カレーの部分はやや辛口目のパンチの効いた味。それぞれ味わった後は混ぜて食べることを勧められたので、…

近鉄名阪(甲)特急

帰阪するために名古屋駅に戻ってきました。 帰りは明治村から名古屋駅までのバスに乗ってみましたが、直行というわけではなく、あちらこちらを止まりながら進むので、所要時間が路線バス→犬山駅→名鉄と余り変わらないかもしれません・・・。料金も数十円直行…

金沢監獄、帝国ホテル、三重県庁舎

もう少しで入り口とは正反対の場所までやって来ます。 金沢監獄(1907)の正門をくぐって真っ直ぐ進むと、 帝国ホテルの正面玄関にたどり着きます。ここが正門から見て最奥の建物になります。 (厳密にはあとはSLの駅がこの裏にあるくらいです。) さて、再度明…

聖ザビエル天主堂

こちらは聖ザビエル天主堂になります。この名前だと長崎にある浦上天主堂を連想されるかと思いますが、1890年、京都三条河原町にありました。 角度を変えて撮影してみました。こっちのほうが味があるような気がしますが、紅葉や桜の季節のほうがもっと良かっ…

江の島岩屋

稚児ヶ淵から更に先に続く道がありましたので、ついていきます。 すると洞窟への入口が現れます。江の島岩屋と呼ばれる場所に到着しました。 ここで再度レンズを換装してから入場します。江の島岩屋は大きく分けて2箇所の洞窟、と言うよりかは洞穴?があり、…

新江ノ島水族館

関西から事実上の”避暑”のために関東までやって来たのは良いけど、雨続きで思うようなアウトドアの予定が組めず、何故か新江ノ島水族館へやって来ました。 せっかくなので、新規購入した単焦点レンズの撮影練習を兼ねてみました。 結果から先に言えば、うん…

α6500+SIGMA 30mm F1.4 DC DN でボケに挑戦

6月にα6500と一緒に標準ズームレンズのSEL1670Zを購入し、いきなりレンズとカメラの特徴を掴む前に海外に持ち出しました。その間に感じたことと、下のレビュー用の写真を撮っている内に、 ・F4では(手持ちの)夜景撮影は厳しいということがわかった。 ・本物…

Copyright "roamingaroundjp" all rights reserved