写真を撮りまわる(ほぼ)一人旅

カメラ(Sony α6500+SEL1670Z メイン)を手に絶賛(?)徘徊中。

タグクラウド風 最新カテゴリー

飲食/弁当

ひかり506号

(2017秋その1/21) 本日は2017年11月10日、毎度お馴染み早朝の大阪駅の電光掲示板です。毎度お馴染み、計画を立てていくうちに出発時刻が早くなる罠にはまった結末です。 新大阪駅から新幹線に乗車です。今回はのぞみ号が停車しない駅での下車のため、乗車す…

大阪への帰路

(2018夏その16/16) 帰りのバスの車内です。行きは2人席の通路側の席が指定されていましたが、帰りは1人席です。車内の様子です。2階建て車は休憩のたびに階段の乗り降りが必要とか、荷物棚が小さくてリュック一つ入らないとか、トランクがない(ので、1階席を…

長野への大移動(なんばパークス→多賀SA)

(2018夏その1/16) こちらは2018年8月17日午前7時前の大阪難波駅からなんばパークスへと至る地下道です。当然ですが、シャッターはすべて降りており、また、これから出勤されるである方々もちらほら見受けられました。 なんばパークスと南海本線の間にあるな…

しらび林道ウォーキング(スタート地点まで)

(ウォーキングC16-1/7) 6月23日 A.M6:40 大阪難波駅西改札付近にいるわけですが、今回はツアーでの申し込みで、集合時刻に合わせて点呼をとられております。さて、ここからスタート地点までが意外と大変^^; 7:00発 大阪難波 近鉄アーバンライナー 近鉄名古屋…

あしずり10号~高知市内

(四国攻城その31/60) 乗り換えに30分くらいあるので、周辺を散策しようと駅を出場してみましたが・・・その時間で何とかできそうな場所がない^^;。 ということで、改札口付近から改めて列車を撮影です。こう見ると、先頭の鼻の部分がなんだか少し下にズレて…

トロッコ列車の線路を歩く (JR山陰本線保津峡~嵯峨野観光鉄道~トロッコ嵐山駅)

(ウォーキングC11-2~5/5) ※4記事をひとまとめにしました (目次) 1.JR保津峡~トロッコ保津峡 2.トロッコ保津峡駅→鵜飼第一トンネル 3.鵜飼第一トンネル→トロッコ保津峡→保津川橋梁 4.保津川橋梁周辺 5.保津川橋梁→ライオン石 6.ライオン石→星野リゾー…

嵐山トロッコ(嵯峨野観光鉄道)の線路をウォーキング

本日2月18日、午前10時頃、JR山陰本線保津峡駅を下車して、トロッコ保津峡駅に向かいます。 トロッコの保津峡駅のホームに辿り着きました。見ている方向が嵐山方面になります。 何やら柵があります。鍵もかかっておらず、突破できそうです。 突破できました…

バス車窓(福島駅~古関PA~山形市内~戸沢村)

(H29→H30その3~5/24) ※3記事をひとまとめにして一部リライトしました (目次) 1.福島駅~古関PA 2.古関PA~山形市内~戸沢村 1.福島駅~古関PA 福島駅からバスに乗り換えて再出発です。まずは一般道を通って市内を抜け、東北自動車道に乗ります。福島市内…

つるぎ729号(グリーン車)→サンダーバード48号(グリーン車)

(2017信州その42/42) あとはひたすら帰阪するだけなのですが、ここでこの旅最後の仕込みです。乗車したのはつるぎ729号の・・・ グリーン車です。そして、この車両の乗客は自分一人のみ。ということで、こんな写真や、 こんな写真が撮り放題でしたw。ちなみ…

のぞみ200号→しなの1号 (大阪駅~木曽福島駅)

(2017信州その1~2/42) ※2記事をひとまとめにして一部リライトしました (目次) 1.のぞみ200号 2.しなの1号 1.のぞみ200号 2017年10月6日朝5:30頃の大阪駅です。国内の宿泊旅はなぜだか早朝出発になってしまう運命にあるようで、この日もとある理由で当初…

表米神社と工事中の姫路城

竹田城跡近くに表米神社がありましたので立ち寄ってみました。 説明板はこんな感じです、 本殿でしょうか。その他にこれと言ったお社はありません。 これが兵庫県有形民俗文化財の相撲桟敷です。土俵とその周りに石積みがあるのが特徴で、隣に演台があります…

Glen Canyon Dam

(2017R休 その24) 近くのダムで昼食をとることにしました。到着したのはダム近くのインフォメーションセンターです。ここではダムツアーにも参加できるようです。 現在の標高は3827フィート(約1166m)ですが、ここまで下ってきた気が全くしません。 場所はこ…

JR九州 吉松駅 散策

(2017GWその18) 次の列車の到着まで駅前を散策します。駅前の様子ですが、非常にシンプルな駅舎です。 一応肥薩線と吉都線の2路線が交差する駅ではあります。 駅のすぐ近くにSLが展示されていましたので、寄ってみます。C55でしょうか。凛々しいお姿です。 …