Roamingaround-JP

カメラ(Sony α6500+SEL1670Z メイン)を手に絶賛(?)徘徊中。

RoamingaroundJPN


ウォーキング

一ノ倉沢トレッキングコース

(北関東その13、ウォーキングWS15)

ロープウェーのターミナルでしばらく休憩すると足の状態がだいぶ楽になってきたので、バスの時間もあり、どうしようかなということで少し迷った結果、行くだけ行ってみることにしました。

ロープウェー周辺の様子です。この辺の紅葉はまだ少し早かったようです。見ごろになると真っ赤に燃えるのでしょうね。

f:id:roamingaroundjp:20190526233428j:plain

では出発です。救出作戦続行中の谷川岳ロープウェーの横を通りながら車道を進んでいきます。

f:id:roamingaroundjp:20190526233429j:plain

このコースは全長車道で、特定の車両以外は通行止めということで、すこぶる快適に歩けます。

f:id:roamingaroundjp:20190526233430j:plain

この道の途中にも谷川岳への登山口が幾つかあります。そのうちの一つです。仮にロープウェーが完全に止まっていたらここを下っていたのでしょうか・・・。

f:id:roamingaroundjp:20190526233431j:plain

ひたすら車道を進みます。

f:id:roamingaroundjp:20190526233432j:plain

所々山の花が咲いています。道が平らだとこういうのを探せる余裕が出てきますね。

f:id:roamingaroundjp:20190526233433j:plain

20分ほどでマチガ沢に到着です。晴れていればここから数時間前に居た"両耳"が見えるはずだったのですが・・・。

f:id:roamingaroundjp:20190526233434j:plain

この近くにも別の登山道があります。

f:id:roamingaroundjp:20190526233435j:plain

更に歩を進んでいきます。

f:id:roamingaroundjp:20190526233436j:plain

沢を横断します。水はこれと言って流れていませんが、岩だらけです。

f:id:roamingaroundjp:20190526233437j:plain

マチガ沢から15分ほどで一ノ倉沢に到着です。何だか山の方から禍々しい雰囲気が漂ってきます。

f:id:roamingaroundjp:20190526233438j:plain

アップするとその状況がより鮮明になります。魔王城に突入~みたいな。この谷川岳、世界でも有数の「魔の山」として知られているようですが、この一ノ倉がその「魔」にあたる部分だそうです。

f:id:roamingaroundjp:20190526233439j:plain

バスの時間もあるので引き返します。マチガ沢をもう一度。一ノ倉に比べると優しそうな感じです^^

f:id:roamingaroundjp:20190526233440j:plain

ロープウェー乗り場から一ノ倉間は電気バスが走っており、いざというときは乗車することは可能でしたが、何とか持ちそうだったのでこのまま歩きます。

f:id:roamingaroundjp:20190526233441j:plain

終点が見えてきました。このつづら折りの道を下ればゴールです。

f:id:roamingaroundjp:20190526233442j:plain

途中に案内所があり、水場も設置されていましたので、靴とストックの汚れを落として、

f:id:roamingaroundjp:20190526233443j:plain

 ロープウェー乗り場に帰ってきましたとさ。コースはこんな感じです。

f:id:roamingaroundjp:20181008202149j:plain

高低差です。

f:id:roamingaroundjp:20181008202157j:plain

 まとめるとこんな感じです。

両耳が7.1km5時間半近く掛かったのに、こちらはほぼ同じ距離で所要時間1/3以下と。道が違えば全然違いますw

出発 土合口駅(746m)
到着
土合口駅(746m)
経由 マチガ沢出合、一ノ倉沢出合
歩数 8,685
距離
6.9km(GPS)
時間

1:26(14:32-15:58)

日付
2018.10.06
最高点 一ノ倉沢出合(878m)
最低点