写真を撮りまわる(ほぼ)一人旅

カメラ(Sony α6500+SEL1670Z メイン)を手に絶賛(?)徘徊中。

タグクラウド風 最新カテゴリー

久大本線横断(久留米~鶴見岳登頂)

(2017 GWその25~28) ※4記事をひとまとめにして一部リライトしました

(目次)

1.  ゆふ1号(久留米~湯布院)

次の日、ホテルから歩いて駅に向かいますが、歩道が非常に広いです。

f:id:roamingaroundjp:20170525200341j:plain

こちらでは分離式の2車線道路に自転車専用車線まで有りました。一応平日の朝なのですが、通勤通学時間から微妙に外れたのか、車通りは殆どありませんでした。

f:id:roamingaroundjp:20170525200342j:plain

再び久留米駅前に戻ってきました。太鼓型の時計の近くには巨大なタイヤも鎮座していました。

f:id:roamingaroundjp:20170525200344j:plain

駅に到着し、発着案内です。

f:id:roamingaroundjp:20170525200345j:plain

乗車列車が到着です。人気の「ゆふいんの森」ではなく、一般車両の特急になりますが、意外にも指定席は満席でした。

f:id:roamingaroundjp:20170525200346j:plain

車内からの風景です。思いの外満足な写真は撮れず、少々残念でした・・。

f:id:roamingaroundjp:20170525200347j:plain

途中停車駅の豊後森です。たまたま駅名板の前で止まったので一枚。

f:id:roamingaroundjp:20170525200348j:plain

車内の様子です。最前列を確保していたらかぶりつけたんですねこの列車・・・。失敗した^^;

f:id:roamingaroundjp:20170525200349j:plain

1時間39分で目的地由布院に到着です。

f:id:roamingaroundjp:20170525200352j:plain

せっかくなので行き先表示板を撮影です。一般列車のクセに系列名を積極アピールです。

f:id:roamingaroundjp:20170525200351j:plain

この列車の本業は「九州横断特急」みたいですが、熊本地震の影響で線路が寸断しており、代わりにこの区間を走っているようです。

f:id:roamingaroundjp:20170525200350j:plain

実は前面も同じく九州横断特急の文字があるのですが、隠されていますw

f:id:roamingaroundjp:20170525202750j:plain

 ここで下車します。

f:id:roamingaroundjp:20170525200353j:plain

 ※久留米 08:24 → 由布院 10:03  99.1km

    指定席料金 e-チケット 930円(通常:1,450円) 

 

2.湯布院とゆふりん

駅前からは由布岳が見えます。次の乗り継ぎまでわずか30分ということで、

 

f:id:roamingaroundjp:20170525200354j:plain

天然の炭酸水を頂きました。pH5.5って意外と酸性なんですね・・これ。

f:id:roamingaroundjp:20170525200356j:plain

 バスターミナルでバスを待っていますが、乗車するバスの直前に出発した福岡空港行きのバスが、中韓の客で満席×2台でしたので、広くない待合室がすごいことになっていました。では、乗車するバスの到着です。列車ではなく、バスで別府に向かいます。

f:id:roamingaroundjp:20170525200357j:plain

このバス、絶景続きのルートを通っていきます。

f:id:roamingaroundjp:20170525200358j:plain

山間部を縫って行きますので、カーブは多目ですが、

f:id:roamingaroundjp:20170525200359j:plain

景色は素晴らしかったです。

f:id:roamingaroundjp:20170525200400j:plain

f:id:roamingaroundjp:20170525200401j:plain

約30分の乗車で別府ロープウェーのバス停に到着です。

 

f:id:roamingaroundjp:20170525200402j:plain

このバス会社、意外だったのが、料金の精算にICOCAカードが使えたことでした。ということで、無駄に小銭で重くなった財布を軽くする必要がありそうです・・・。

 

3.ロープウェー乗車

標高503mの地上駅からロープウェイに乗って鶴見岳の山頂を目指します。

f:id:roamingaroundjp:20170525200403j:plain

ロープウェイの車両はこんな感じ、少し年季を感じます。

f:id:roamingaroundjp:20170525200405j:plain

ロープウェイからの景色ですが、緑がキレイです。

f:id:roamingaroundjp:20170525200404j:plain

山頂では遅先の桜が見頃でした。

f:id:roamingaroundjp:20170525200407j:plain

参道を歩いているとたぬきが一匹横切っていきました。

f:id:roamingaroundjp:20170525200411j:plain

 

4.鶴見岳七福神

ロープウェイで鶴見岳を登ります。その先には鶴見岳七福神ということで周回できるコースが有りましたので順繰り回ります。

1番 福禄寿

f:id:roamingaroundjp:20170525200408j:plain

2番 大黒天

f:id:roamingaroundjp:20170525200409j:plain

3番 布袋尊

f:id:roamingaroundjp:20170525200410j:plain

4番 寿老人

f:id:roamingaroundjp:20170525200412j:plain

5番 恵比寿天

f:id:roamingaroundjp:20170525200413j:plain

6番 弁財天

f:id:roamingaroundjp:20170525200415j:plain

7番 毘沙門天

f:id:roamingaroundjp:20170525200420j:plain

これで福をもらえましたでしょうか・・。

 

5.鶴見岳登頂

七福神巡りを終え、しばらくして由布岳方向が見える展望スポットに到着。多少霞んでいますが、素晴らしい風景です。

f:id:roamingaroundjp:20170525200416j:plain

空との相性が抜群ですw

f:id:roamingaroundjp:20170525200418j:plain

更に進んでロープウェイから七福神を巡りながら約30分で山頂に到着です。ひと運動には丁度いい感じの距離と高低差かなと。

f:id:roamingaroundjp:20170530194729j:plain

山頂ポールの下に三角点が有りました。

f:id:roamingaroundjp:20170525200423j:plain

この標高だと空と霞の境界線がはっきりとわかります。

f:id:roamingaroundjp:20170525200424j:plain

ではロープウェイを下ります。ひたすら見えるのは新緑でした。

f:id:roamingaroundjp:20170525200428j:plain

この緑の濃淡も個人的には新鮮です。

f:id:roamingaroundjp:20170525200429j:plain

下りきった後はロープウェイと新緑の一枚を撮影です。

f:id:roamingaroundjp:20170525200430j:plain

ここから再度バスに乗って別府市街地へ向かいます。