写真を撮りまわる(ほぼ)一人旅

カメラ(Sony α6500+SEL1670Z メイン)を手に絶賛(?)徘徊中。

タグクラウド風 最新カテゴリー

のぞみ200号→しなの1号 (大阪駅~木曽福島駅)

(2017信州その1~2/42) ※2記事をひとまとめにして一部リライトしました

(目次)

 

1.のぞみ200号

2017年10月6日朝5:30頃の大阪駅です。国内の宿泊旅はなぜだか早朝出発になってしまう運命にあるようで、この日もとある理由で当初計画よりも2時間ほど早く出発していました。

f:id:roamingaroundjp:20171011205728j:plain

 新大阪駅です。ここから新幹線へと乗り換えますが、個人的には初めての始発であるのぞみ200号に乗車です。一応は平日なので、ビジネス客ばっかりかと思いきや、旅行者も多数乗っていました。通路を挟んだ反対側にはディズニーの下調べに余念がない方も居ましたw

f:id:roamingaroundjp:20171011205729j:plain

名古屋で下車して10分ちょいの乗り換え時間でしなの号の始発電車に乗り換えです。

 

2.しなの1号

これまで名阪移動は近鉄だ―と言ってきましたが、近鉄の始発ではこれには間に合わないので、仕方がありません。

f:id:roamingaroundjp:20171011205730j:plain

朝食がまだだったため、売店で名古屋ならではの物を購入します。ということで天むすにしてみました。

f:id:roamingaroundjp:20171011205731j:plain

尾張藩尾張はん→尾張飯ということらしいです。

中身はこんな感じで味付け御飯の上にエビが乗っていました。お味ですが、ごはんがべっちゃっとしていてイマイチ味を楽しめませんでした。

f:id:roamingaroundjp:20171011205732j:plain

電車は定刻通りに進み、中津川駅までやって来ました。此処から先は本格的な山岳路線になります。

f:id:roamingaroundjp:20171011205733j:plain

津川駅を出発するといよいよ木曽川に沿っての山岳路線区間のスタートです。ですので、景色も川と木々という風に変化してきました。

f:id:roamingaroundjp:20171011205734j:plain

南木曽駅前の様子です。駅前の風景はこの沿線上では大きな違いはないような感じでした。

f:id:roamingaroundjp:20171011205735j:plain

列車交換で一時停車した十二兼駅の看板です。

f:id:roamingaroundjp:20171011205736j:plain

電車はひたすら木曽川沿いに北上していきます。

f:id:roamingaroundjp:20171011205737j:plain

山間ですが、少し開けてきた場所に出てきました。

f:id:roamingaroundjp:20171011205738j:plain

木曽川のそこら中にこのような水力発電所が並んでいました・・・が、関西電力ばっかりでお膝元の中部電力発電所がありません。

f:id:roamingaroundjp:20171011205739j:plain

上松駅に停車です。駅前には森林鉄道の客車・貨車・機関車が展示されていました。

f:id:roamingaroundjp:20171011205740j:plain

御嶽山木曽本宮の建物が見えてきました。

f:id:roamingaroundjp:20171011205741j:plain

名古屋出発から約1時間半で木曽福島駅に到着です。同じ目的の人が居ないかなぁと思ってホームを見渡してみれは自分がこの駅での唯一の下車客だったようです・・・。

f:id:roamingaroundjp:20171011205742j:plain