写真を撮りまわる(ほぼ)一人旅

カメラ(Sony α6500+SEL1670Z メイン)を手に絶賛(?)徘徊中。

タグクラウド風 最新カテゴリー

松山城攻城(周辺散策)

(四国攻城その19/60)

石垣やらお城の建物やらがはっきりと見えてきました。

f:id:roamingaroundjp:20180507231602j:plain

丸亀城のときもそうですが、石垣がやはり立派です。積み上げるのは相当な労働力が必要だったんだろろうなぁ。

f:id:roamingaroundjp:20180507231601j:plain

矢を放つと思われる小窓が並ぶ筒井門を通過し、

f:id:roamingaroundjp:20180507231603j:plain

本丸広場までやって来ました。

f:id:roamingaroundjp:20180507231604j:plain

記念撮影ポイントで、(加藤)よしあきくん人形がお出迎え。横にベンチがあるので座って撮影ができます。後ろに見えるのが天守(右)と小天守(左)になります。

f:id:roamingaroundjp:20180507231605j:plain

天守への入城口がまだ開いていなかったので、天守を含む建物(本壇)の周囲を一周してみます。ニノ門南櫓、

f:id:roamingaroundjp:20180507231606j:plain

北隅櫓と南隅櫓

f:id:roamingaroundjp:20180507231607j:plain

乾門

f:id:roamingaroundjp:20180507231608j:plain

その乾門を別角度から見たもの、

 

f:id:roamingaroundjp:20180507231609j:plain

ここだけ竹が植えてあり、他とは雰囲気が少し違う紫竹門

f:id:roamingaroundjp:20180513191120j:plain

ということで、一周してきました。すると天守への入場時間が近くになっていたので入場券を購入して入場待機列でしばし待ちます。20人位だったでしょうか。開門時間になったでの順次改札を通過して1の門に向かって進んでいきます。

f:id:roamingaroundjp:20180507231611j:plain

・・・ところが、一ノ門の扉が固く閉ざされていてこの先に進むことが出来ません。時代が時代だったら石や弓矢の雨あられでこの世にもういなかったんだろうなぁ。

f:id:roamingaroundjp:20180507231612j:plain

それはさておき、係員の間違い?と思っていたら実はそうではなく、太鼓と"かいもーん"の掛け声で、客自らが一ノ門を開けて突入するという天守開門イベントのためでした。無事門も開いたので、天守に向けて突進します。

roamingaroundjp.hatenablog.com