写真を撮りまわる(ほぼ)一人旅

カメラ(Sony α6500+SEL1670Z メイン)を手に絶賛(?)徘徊中。

大洲城攻城(入口まで)

(四国攻城その23/60)

 乗車した宇和海9号から伊予灘ものがたり号の発車までは僅か3分。ということで急いで跨線橋を渡ってホームまでやって来ました。ただ、乗り換えのための跨線橋の入口で伊予灘ものがたり号のアテンダントさんがこちらですと声かけられた時は(乗らないので)少し申し訳ないと思う半面、そんなことまでしますかこの片田舎の駅で・・とも思ったりしました。

f:id:roamingaroundjp:20180507231648j:plain

車両は2両で各々カラーリングは異なっていました。車内はさっと見た感じでは満席のようです。

f:id:roamingaroundjp:20180507231649j:plain

定刻になったので出発です。アテンダントの方もお見送りです。で、よく見たらドア付近の所にその車両の色に合わせたマットが敷いてありました。徹底的におもてなすというわけですね。

f:id:roamingaroundjp:20180507231650j:plain

時間的には双海編ですね。乗車券+特急券(普通車指定席かな?)+食事代で6430円也。

改札を出ます。駅名板はおしゃれにも木板でできていました。

f:id:roamingaroundjp:20180507231651j:plain

この旅6ヶ所となる伊予大洲城に向けて歩を進めていきます。駅からお城までは看板がところどころ立っていますので、それに沿って進んでいくだけです。お城は川の畔に建っていました。

f:id:roamingaroundjp:20180507231652j:plain

大洲城への案内板です。

f:id:roamingaroundjp:20180507231654j:plain

この先にお城があります。

f:id:roamingaroundjp:20180507231653j:plain

丘の上なので、その坂を登りつつ、銅像とその後ろにある大洲市内の様子も合わせて。

f:id:roamingaroundjp:20180507231655j:plain

道はお城を回り込む形で高度を上げていきながら近づいていくことになります。

f:id:roamingaroundjp:20180507231656j:plain

丘のてっぺんに到着です。駅からここに向かうときに渡った橋が見えます。で、その後ろの山が少し気になります。なんか山頂が妙に色付いていますが・・・

f:id:roamingaroundjp:20180507231657j:plain

山頂付近がツツジで埋め尽くされていました。そう言えば途中、そこへと上がるための登山道の案内もあったなぁ。

f:id:roamingaroundjp:20180507231658j:plain

というわけで大洲城に到着です。この建物自体は2004年に再建された比較的新しいものになります。

f:id:roamingaroundjp:20180507231705j:plain

では、大洲城への侵攻を進めていきましょう。

roamingaroundjp.hatenablog.com

 

Copyright "roamingaroundjp" all rights reserved