写真を撮りまわる(ほぼ)一人旅

カメラ(Sony α6500+SEL1670Z メイン)を手に絶賛(?)徘徊中。

空気層の狭間

f:id:roamingaroundjp:20180812075640j:plain

・撮影場所:大分県別府市鶴見岳山頂

・撮影日時:2017年5月2日12:08頃

・撮影条件:ISO100、F11、1/160、16㎜

・コメント: 鶴見岳上空から見た九州の様子ですが、空気の澄んだ層と汚れた層の境界線が良く見える一枚となりました。この時期はPM2.5が来やすい時期でもありますが、こうもはっきりと分かれるのを見ると、この下でそれを吸っている、そして自分もその空気を吸っているんだなだと、何だか降りたくないなーと感じた瞬間です。

 

・本編:

 

Copyright "roamingaroundjp" all rights reserved