写真を撮りまわる(ほぼ)一人旅

カメラ(Sony α6500+SEL1670Z メイン)を手に絶賛(?)徘徊中。

タグクラウド風 最新カテゴリー

甲山散策 (苦楽園周辺~北山公園)

(ウォーキングC14-2/4)

引き続き夙川沿いを北上していきますが、写真からもよく分かるくらいに清々しいほどの緑が広がっています。

f:id:roamingaroundjp:20180319221917j:plain

所々でこのような砂防ダム?のような段差付きの壁が立ちふさがっていました。

f:id:roamingaroundjp:20180319221918j:plain

県道?82号線の道路の橋が見えてきました。その道路に出て、渡った先にも

f:id:roamingaroundjp:20180319221919j:plain

ダムのような建築物がありました。ただ、建築物が見えなくなうような角度で撮影すると、

f:id:roamingaroundjp:20180319221921j:plain

岩だらけのさっきまでの景色と一変するような見た目になります。

f:id:roamingaroundjp:20180319221920j:plain

北山公園の中へと続くハイキング道が現れてきましたので、その道に沿って進んでいるのですが、巨大なパイプも一緒についてきていて邪魔ですw。生活用の配管だとすれば無防備極まりないです・・。

f:id:roamingaroundjp:20180319221922j:plain

徐々に高度を上げていくと、所々でこのような開けた所が出てきます。

f:id:roamingaroundjp:20180319221923j:plain

ハイキング道沿いに進んでいくと今度は3段貯水池に出てきました。ここでは剥き出しの岩が所々出てきます。六甲山系の端くれの場所ではあるのですが、地質の特徴なのでしょうか。

f:id:roamingaroundjp:20180319221925j:plain

2段目のダムから1段目のダムを見下ろした様子です。

f:id:roamingaroundjp:20180319221926j:plain

反対向いて貯水池(?)の方角を見ます。やっぱり空の青さと緑の深さのコントラストの高さはこの時期ならではということを実感します。

f:id:roamingaroundjp:20180319221927j:plain

 引き続き北山公園内を進みます。

roamingaroundjp.hatenablog.com