Roamingaround-JP

カメラ(Sony α6500+SEL1670Z メイン)を手に絶賛(?)徘徊中。

RoamingaroundJPN


ウォーキング

桜旺盛な高取山登頂 (壺阪山駅へ)

(ウォーキングC30-4)

山頂に到着したとことで、周囲を見渡しながら休憩です。本丸自体はとても広く、たくさんの方が思い思いの場所で昼食を摂っていました。

f:id:roamingaroundjp:20190201224719j:plain

本丸広場からの眺めです。絶景・・と言うほど開けては居ませんが所々遠くを見渡せられる場所はあります。

f:id:roamingaroundjp:20190201224720j:plain

石垣の上から見た桜の様子です。壷阪寺ほどの迫力はありませんが、逆に城跡にある桜と思えばそれはそれで風流かも・・なんて。

f:id:roamingaroundjp:20190201224721j:plain

ではアンパン休憩を終えて、下っていきましょう。表参道を下っていくことになるにですが、階段道が中心となります。

f:id:roamingaroundjp:20190201224722j:plain

人がすれ違う分の幅はありますので、特に問題なく進むことができます。

f:id:roamingaroundjp:20190201224723j:plain

途中に国見櫓跡へと続く分岐があったので寄ってきます。奈良盆地が視界一杯に入ってきました。眺望的には山頂より良かったですね。名前の通り、「国を見る」櫓にはうってつけの場所でした。

f:id:roamingaroundjp:20190201224724j:plain

1か所だけ池がありましたのでパシャリ。

f:id:roamingaroundjp:20190201224725j:plain

二の門跡です。山の上&それなりに下界から隔離されているように思える一なのですが、この厳重ぶり。江戸城や大阪城から見れば防御面では贅沢極まりないのですが^^;

f:id:roamingaroundjp:20190201224726j:plain

高取山登山道名物の猿石です。東照宮のように3体はいません。

f:id:roamingaroundjp:20190201224727j:plain

下りにつれて石垣率は低下し、山道らしい感じの道が続きますが、

f:id:roamingaroundjp:20190201224728j:plain

ほどなくして車道に出てきました。

f:id:roamingaroundjp:20190201224729j:plain

ここから今回の終着点の壺阪山駅まではひたすら舗装道路となります。下っていくと集落の登場とともに勢いのある桜並木が登場してきました。砂防公園と呼ばれる名前の通り、砂防ダムとコンクリで固められた川沿いに整備された公園です。

f:id:roamingaroundjp:20190201224730j:plain

川を中心に両サイドの桜を写すとこんな感じです。

f:id:roamingaroundjp:20190201224731j:plain

もう少しHDR効果を持たせたら、中々なフォトジェニックな写真となりました。

f:id:roamingaroundjp:20190302210640j:plain

公園を後にして道しるべに沿って街中を通っていきます。

f:id:roamingaroundjp:20190201224732j:plain

壷阪寺へ向かった時の交差点が遠めですが見えてきました。交差点を過ぎると行きと同じルートになるのであとは駅に戻るだけです。

f:id:roamingaroundjp:20190201224734j:plain

駅まで少しということで余裕が出来たので、行きのはスルーしていた場所を何か所か訪れてみます。満開の桜に下にあるお雛様。

f:id:roamingaroundjp:20190201224735j:plain

軒下に何か飛んでいるような気がしましたが、ツバメの巣がありました。丁度親鳥?が顔を出したところのようです。

f:id:roamingaroundjp:20190201224736j:plain

壺阪山駅につながる道の交差点です。えーっと、キトラ古墳まで0.9㎞?

飛鳥駅からよりも近かったようです。ということで、次飛鳥巡りするときはここ起点にしてみよう。

f:id:roamingaroundjp:20190201224737j:plain

で、そのキトラ古墳方向にひときわ目立つ雛が顔を出していましたので思わず寄ってみました。いやはやインパクト絶大。

f:id:roamingaroundjp:20190201224738j:plain

その横にあった桜の木と下にある謎のオブジェクトもこれまた不思議な^^;

f:id:roamingaroundjp:20190201224739j:plain

ということで、壺阪山駅に帰着となり、今回のコースは終了です。丁度駅に特急電車が停車していましたが、新塗装バージョンでした。

f:id:roamingaroundjp:20190201224741j:plain

この塗装になれるのにどのくらい時間を要するのでしょうか。

f:id:roamingaroundjp:20180724220852j:plain

ということで、所要時間4時間40分(壷阪寺での観光時間含む)、18614歩となりました。

f:id:roamingaroundjp:20190120165835j:plain
f:id:roamingaroundjp:20190201224740j:plain