Roamingaround-JP

カメラ(Sony α6500+SEL1670Z メイン)を手に絶賛(?)徘徊中。

RoamingaroundJPN


ウォーキング ウォーキング

阪和を跨ぐ 紀泉アルプス (山中渓駅~第一パノラマ)

(ウォーキングC29-1/5)

本日は2018年5月28日関西空港への分岐となる日根野駅から5つ目、阪和線山中渓駅です。大阪方面からやってくる紀州路快速の停車駅ですが、無人駅です。まぁ、嵯峨嵐山駅の隣駅ですら無人駅ですので、不思議ではありませんな。

f:id:roamingaroundjp:20190309180044j:plain

駅舎の様子です。こじんまりしています。なお、トイレは改札の中にありますので、改札を通過する前に済ませておきましょう。

f:id:roamingaroundjp:20190309180045j:plain

ではまずは線路沿いに沿って進んでいきます。すると小さいですがこんな感じで六十谷駅方向へと続く道標を発見です。

f:id:roamingaroundjp:20190309180047j:plain

踏切を通過していきます。和歌山駅方向を見ます。日中は紀州路快速が4本(日根野-和歌山各停)とたまに特急くろしお号が通るダイヤになっています。

f:id:roamingaroundjp:20190309180048j:plain

大阪方向を見ます。下車した山中渓駅のホームの端っこが見えます。

f:id:roamingaroundjp:20190309180049j:plain

再び道沿いに進んでいくと紀泉アルプスコースを示す矢印が現れます。と言うことで、その道標通りに進んでいきます。

f:id:roamingaroundjp:20190309180050j:plain

その先にあるアーチのような場所を通過していよいよ本格的はハイキング道のスタートです。

f:id:roamingaroundjp:20190309180051j:plain

道幅は狭めですが、進む上では特に支障はありません。

f:id:roamingaroundjp:20190309180052j:plain

植物の変化が高度を上げていることを実感させられます。

f:id:roamingaroundjp:20190309180053j:plain

足下はしっかりしているのですが、植物の葉が歩道にせり出してくるので文字通り草木をかき分けながら進んでいく区間があります。

f:id:roamingaroundjp:20190309180054j:plain

しばらくはこの緑の中を高度を上げつつ進みます。

f:id:roamingaroundjp:20190309180055j:plain

アーチを通過してから約25で分岐にやってきました。左に進むとそのまま紀泉アルプス方向へ。右に行くと展望台に出ます。せっかくなので展望台方向に行ってみます。

f:id:roamingaroundjp:20190309180056j:plain

分岐から1分ほどで展望台に到着しました。

f:id:roamingaroundjp:20190309180057j:plain

それにしてもハチがやたらと飛び回っている気がするのですが^^;