Roamingaround-JP

カメラ(Sony α6500+SEL1670Z メイン)を手に絶賛(?)徘徊中。

RoamingaroundJPN


ウォーキング

蒜山高原ウォーク (OCAT~スタート~約5km地点)

(ウォーキングC39-1)

本日は2018年9月23日。本格的な夏も過ぎ、いよいよ歩きやすい季節が近づいてきました。"秋期"の歩き始めとして高原ウォーキングを選択。ただ行き先が行き先なので、旅行会社主催のウォーキングツアーに参加としました。ということで、その集合場所である難波OCATです。

f:id:roamingaroundjp:20190331204443j:plain

出発です。途中加西SAにて休憩。同じ目的地行きのバスも何台か止まっており、

f:id:roamingaroundjp:20190331204445j:plain

トイレ渋滞が酷いことになっていましたw。

f:id:roamingaroundjp:20190331204444j:plain

向かい途中で工事渋滞が発生。ノロノロ運転している横でぼーっとしていると謎の施設を発見。釣り堀かなと思っていたら、打ちっぱなしような看板が立っていました。どうやって拾いに行くんだろう^^;

f:id:roamingaroundjp:20190331204446j:plain

渋滞で時間を食ったため、途中、トイレ休憩が追加。ここを出発して目的にに向かいます。

f:id:roamingaroundjp:20190331204447j:plain

難波OCATを出発して4時間でようやくスタート地点にやってきました。

f:id:roamingaroundjp:20190331204449j:plain

看板の近くの建物には「孝子の像」と歌が彫り込まれた像はありました。

f:id:roamingaroundjp:20190331204448j:plain

バスを下車して、体をほぐして、さて、スタートです。基本的にはこの蒜山高原自転車道に沿って歩いて行くことになります。

f:id:roamingaroundjp:20190331204450j:plain

ここまで乗車したバスはそそくさとゴール地点へと回送していきました・・。ところで、乗車したバスが29号車のようですが、どんだけ集めたんだ?このツアーw

f:id:roamingaroundjp:20190505225051j:plain

それにしても再びスタート地点まで戻らなくても良いのがツアー系のウォーキングの良いところですよね。

f:id:roamingaroundjp:20190331204451j:plain

蒜山の山々を望みながら進んでいきます。それなりに標高はありますが、まだ9月。「暑い」までは行きませんでしたが、「快適」からは少し気温が高い感じです。

f:id:roamingaroundjp:20190331204452j:plain

旅行会社ツアーの恒例、道標代わりの旗。まぁ、今回はこの道沿いに進むだけですので、よっぽどで無ければ迷うことは無いかと思います。

f:id:roamingaroundjp:20190331204453j:plain

それにしても、このルート、そこら中に栗が自生していました。

f:id:roamingaroundjp:20190331204454j:plain

 最初は、お、珍しいと思っていたのですが・・・。蒜山3山(上中下)を横目に進んでいきます。こういう場所のトラクターはなんだか良いですよね・・・というのは都会住みだから出る感想なのでしょうか。

f:id:roamingaroundjp:20190331204455j:plain

キャベツって良く○○高原産って聞きますが、その例に漏れず(?)キャベツ畑が広がっていました。

f:id:roamingaroundjp:20190331204456j:plain

道ばたにはこのような実がなっているものもあります。

f:id:roamingaroundjp:20190331204457j:plain

ウォーキングコースは引き続きこんな感じで歩道沿いの舗装された道が続いています。

f:id:roamingaroundjp:20190331204458j:plain

なので、景色もこんな感じに蒜山の山々を中心とした高原らしい風景が続いていきます。

f:id:roamingaroundjp:20190331204459j:plain

道自体はずっとフラットというわけでは無く、多少は歩き応えを考慮(?)してアップダウンがそれなりにはあります。

f:id:roamingaroundjp:20190331204500j:plain

歩いている道自体は自転車道と言うこともあって所々に距離看板もあったりしますが、それに負けじ(?)と

f:id:roamingaroundjp:20190331204501j:plain

こちらも残距離付きの旗をなびかせていました。

f:id:roamingaroundjp:20190331204503j:plain

歩き始めの時こそ、わー自生の栗だー珍しーとか思っていましたが、距離を稼いでくとそこら中に栗が落ちていることに今度はびっくり。

f:id:roamingaroundjp:20190331204502j:plain

スタートがスポーツ公園ということでしたので、ここまで約5km弱といったところでしょうか。

f:id:roamingaroundjp:20190331204504j:plain

そして上を見ると大量の栗がこれから熟成して行くような感じでたくさんありました。コレが降ってくるとたまらんなーと思いながらなるべくさせる位置取りで進んでいきます。

f:id:roamingaroundjp:20190331204505j:plain

キノコも道ばたにたくさん生えており、そのうちに一つです。

f:id:roamingaroundjp:20190331204506j:plain

 高原歩きは続きます。