Roamingaround-JP

カメラ(Sony α6500+SEL1670Z メイン)を手に絶賛(?)徘徊中。

RoamingaroundJPN


ウォーキング ウォーキング

遊歩道~かずら橋~大蛇ぐら分岐 (大台ヶ原・東コース 2)

(ウォーキングC32-2)

3.遊歩道入り口~かずら橋

大台ヶ原のハイキングコースは歩道は周回路となっており、好きな方からスタートすることが出来ます。今回はバス停に近い右回りで進んでいきます。

f:id:roamingaroundjp:20190425194442j:plain

看板類は充実しているので、迷うことは無いかと思います。

f:id:roamingaroundjp:20190425194443j:plain

最初はしばらくは比較的平坦な道が続きます。

f:id:roamingaroundjp:20190425194444j:plain

紅葉期の最終盤に来たようで、道いっぱいに落ち葉が敷き詰められていました。

f:id:roamingaroundjp:20190425194445j:plain

所々に苔が生えている場所もありました。紅葉の赤が周囲を覆っていましたので、この緑がいつも以上に映えている気がしました。

f:id:roamingaroundjp:20190425194446j:plain

ここで分岐です。ハイキング道は右に進んでいきます。こっちからスタートすると、下ることから「登山」が始まるコースになります。

f:id:roamingaroundjp:20190425194447j:plain

足下はややガレていますが、道標はしっかりとしている・・・と言うか、明確にこのロープから先は調整地区につき、立ち入り禁止と明示されていました。

f:id:roamingaroundjp:20190425194448j:plain

しばらく道なりに下っていきます。

f:id:roamingaroundjp:20190425194449j:plain

冬の足音が聞こえる中での緑はやはり映えます。

f:id:roamingaroundjp:20190425194450j:plain

下って行くにつれてだんだんガスが出てくるようになってきました。紅葉も駐車場付近と比べるとまだなんとか残っている感じでした。ということで、霧と紅葉を入れて何枚か。

f:id:roamingaroundjp:20190425194451j:plain

こちらは青空もわずかながら顔を覗かせていました。

f:id:roamingaroundjp:20190425194452j:plain

ガスの濃淡は時々刻々と変わっていき、やや濃くなるとこんな感じになっています。

f:id:roamingaroundjp:20190425194453j:plain

出発して30分ほどで本コースの標高上の最下点であるかずら橋まで下ってきました。

f:id:roamingaroundjp:20190425194454j:plain

そして、紅葉が最も映えていたのもこの周辺でした。

かずら橋を渡っていきます。川辺まで降りている人も何人かいました。まぁ、確かに降りれなくはないかな。

f:id:roamingaroundjp:20190425194455j:plain

橋の上から見た紅葉の様子です。うーん、キレイだったのですが、カメラのホワイトバランスがイマイチ・・・。

f:id:roamingaroundjp:20190425194456j:plain

4.かずら橋~大蛇ぐら分岐

渡った後はひたすら登りになります。この程度の岩場でも鎖が。厳重に管理された道ですな。

f:id:roamingaroundjp:20190425194458j:plain

そして、高度を上げるにつれてガスがますます酷くなってきました。歩むべき道はロープ等で囲われているので問題なく進めるのですが、道標が無かったら不安になるレベルです・・。

f:id:roamingaroundjp:20190425194459j:plain

どんどん濃くなっていきます。これで何も降っていないのが奇跡のようです^^;

f:id:roamingaroundjp:20190425194500j:plain

来た道を撮影してみました。いやー濃いw

f:id:roamingaroundjp:20190425194501j:plain

休憩ポイントとして使えそうなちょっとした広場に出ました。まぁ、こんなガスの中では休憩しても面白みは何もなさそうですが。

f:id:roamingaroundjp:20190425194502j:plain

一旦ガスから抜けましたが、この辺が登りの一番きつい場所になります。如何せんガレてまして・・・。

f:id:roamingaroundjp:20190425194503j:plain

ここにも鎖が。無理して使う必要はありません。下りの時に補助で使うかな?と言うところですかね。

f:id:roamingaroundjp:20190425194504j:plain

再びガスって来ました。雰囲気がなんというか、魔女ものに出てくる迷いの森・・という感じです。個人的には新鮮で良かったのですが、晴れたときの景色も見てみたいです^^;

f:id:roamingaroundjp:20190425194505j:plain

そこに中途半端に太陽なんかが差し込んできたものだから、ファンタジー感が余計ましてきましたw

f:id:roamingaroundjp:20190425194506j:plain

かずら橋から35分ほどで大蛇ぐらとの分岐に差し掛かりました。

f:id:roamingaroundjp:20190425194507j:plain

 大蛇ぐらは晴れてこそその絶景の真価が発揮できる場所なのですが、さてさてどうなるかな?