Roamingaround-JP

カメラ(Sony α6500+SEL1670Z メイン)を手に絶賛(?)徘徊中。

RoamingaroundJPN


ウォーキング

愛宕神社総本山へ登頂 (阪急嵐山駅~JR保津峡駅)

(ウォーキングC44-1)

本日は2018年10月20日。一応雨が上がったらしい阪急嵐山駅です。ここからJR嵯峨嵐山駅へ乗り換えるために移動します。電車代が余りにも違いすぎるので、この阪急嵐山-JR嵯峨嵐山を準備運動と割り切って進むことにしました。

f:id:roamingaroundjp:20190715203251j:plain

阪急嵐山駅から渡月橋方面へ向かうときに目に飛び込んでくるお馴染みの光景です。

f:id:roamingaroundjp:20190715203255j:plain

ということで、渡月橋を渡ります・・が、その片側が先日の台風21号による河川増水により橋の欄干が破壊されており、その修復工事を行っていました。

f:id:roamingaroundjp:20190715203259j:plain

工事中の様子です。台風が通過してから1ヶ月半経っていますので、それなりに修復は進んでいるのでしょうか。あと2週間程度で開通のようです。

f:id:roamingaroundjp:20190715203303j:plain

渡った反対側からも一枚。この台風、自宅も大きな被害はありませんでしたが、半日ほど停電していまして、暴風による轟音に震えていました。

f:id:roamingaroundjp:20190715203307j:plain

JR嵯峨嵐山駅に到着。ここから一駅だけ移動します。実はこのルート、乗り換える理由も含めてこれと同じだったりします。

f:id:roamingaroundjp:20190715203312j:plain

ということで、お隣の保津峡駅に到着です。橋の上にあってホーム幅も狭いので特急が通過すると怖そうです(あえてフラグ)。

f:id:roamingaroundjp:20190715203322j:plain

駅から見た上流側の様子です。10月の半ばということで、紅葉はまだ先のようです。

f:id:roamingaroundjp:20190715203316j:plain

反対側の下流の様子です。さすがに前回来た2月と比べると緑たっぷりですw

f:id:roamingaroundjp:20190715203326j:plain

お、渓流下りしている船を発見。台風通過後しばらくは運休していましたが、無事運行を再開したようです。

f:id:roamingaroundjp:20190715203331j:plain

では、今回のコースをスタートしましょう。駅の方から音がするので振り返ってみると京都方面行きの電車が出発するところでした。

f:id:roamingaroundjp:20190715203336j:plain

ここで分岐です。2月はトロッコ保津峡駅方面に行きましたが、今回はそのまま真っ直ぐ水尾方面へと向かっていきます。

f:id:roamingaroundjp:20190715203340j:plain

 トロッコ保津峡駅との分岐をそのまま水尾方面へと直進していきます。しばらくは水尾の集落までは車道に沿って進んでいきます。交通量も少なく、ごくごく普通の車道歩きとなります。

f:id:roamingaroundjp:20190715203345j:plain

先日の台風の影響でしょうか。初めて訪れる場所なので、前からこうなのか、台風でこうなったのかはよく分かりませんが、悲惨な状況なのだけは分かります。急斜面なので人出で修復も難しそうです。

f:id:roamingaroundjp:20190715203350j:plain

引き続き車道を歩いて行きます。所々怪しい場所はありますが、車の通行を妨げるような感じではありませんでした。

f:id:roamingaroundjp:20190715203354j:plain

2本の木が絡まっただけと思いますが、自然のアーチが出来ていました。どうなったらこうなるんだろう・・。暴風で絡まった?

f:id:roamingaroundjp:20190715203358j:plain

道標を発見です。2手に分かれますが大きい道の方を進んでいきます。下は下で道が続いているようでしたが、どこで合流したかは分からずじまい。

f:id:roamingaroundjp:20190715203404j:plain

緑が濃い木々の中を進んでいきます。

f:id:roamingaroundjp:20190715203409j:plain

畑が見えてきました。所々看板が立っていましたが、柚でしょうかね。

f:id:roamingaroundjp:20190715203413j:plain

道のすぐ脇にも木があったので、実っている柚の写真をパシャリ。

f:id:roamingaroundjp:20190715203417j:plain

保津峡の駅から約40分で水尾の里に到着。いよいよここまで歩いてきた車道を外れて愛宕神社方面へと舵を切ります。

f:id:roamingaroundjp:20190715203422j:plain

京都市立水尾小学校の横を通過して、

f:id:roamingaroundjp:20190715203427j:plain

愛宕神社からのお願いの看板が見えてきました。そして、目に見えて坂がキツくなっているのが分かります。

f:id:roamingaroundjp:20190715203431j:plain

坂を登り切るとコンクリ道はここまで。愛宕山と書かれた方向を見ると登山道らしい土の道が見えてきました。

f:id:roamingaroundjp:20190715203435j:plain

 保津峡の駅からここまで約50分。小休止とトレッキングポールを引っ張り出して登山道に備えます。