Roamingaround-JP

カメラ(Sony α6500+SEL1670Z メイン)を手に絶賛(?)徘徊中。

RoamingaroundJPN


ウォーキング

芦屋ロックガーデン経由、六甲山横断(高座の滝~迷子~風吹岩)

(ウォーキングC51-2)

高座の滝の横にある階段道を登るところからスタート・・・・したらですね、居ましたよいきなり。

f:id:roamingaroundjp:20190908115639j:plain

イノシシが。

f:id:roamingaroundjp:20190908115645j:plain

登山道に沿って登って行っていたので、少し間隔を開けてゆっくりと登っていきます。視界が効かないので階段の上に居たらどうしよう・・。とりあえず熊鈴を付けて進みます。

f:id:roamingaroundjp:20190908115652j:plain

とりあえずその後、イノシシと出会うことはありませんでした。ふぅ。で、少し上がって振り返るとこんな景色。山の間に覗く芦屋市の様子です。

f:id:roamingaroundjp:20190908115701j:plain

少しカメラを下げてロックガーデンの様子です。白い岩がこの六甲山系の特徴ですよね。

f:id:roamingaroundjp:20190908115707j:plain

分岐にも看板が立っているので道標通りに分岐していきます。

f:id:roamingaroundjp:20190908115713j:plain

いやー岩場ですのぉw。名前の通りなので、岩場なのは当然なのですが、谷川岳の後なので、やっぱり抵抗感は薄れているなぁと感じた瞬間です。

f:id:roamingaroundjp:20190908115726j:plain

標高が高くなるにつれてさすがに葉っぱが減ってきました。

f:id:roamingaroundjp:20190908115731j:plain

とはいえ岩場の登りはまだまだ続きます。

f:id:roamingaroundjp:20190908115738j:plain

大阪市内やあべのハルカスの姿も見えてきました。ただ、まぁ、視界は・・ねぇ^^;

12月なのでもう少し通るかと思ったのですが、まだまだですね。

f:id:roamingaroundjp:20190908115742j:plain

で、一旦鉄塔のある場所まで到達し、その先を進んだとき、進む道を見事に間違えて迷子状態に。下りという時点で疑うべきでしたが「戻れるレベルの道」ということで、ズンズン行ってしまいました・・。

f:id:roamingaroundjp:20190908115751j:plain

このくらいの道が続く登山道なんていくらでもあるし><

f:id:roamingaroundjp:20190908115757j:plain

で、こんな所に出てくると、尚更道が合っていると感じてしまいます。

f:id:roamingaroundjp:20190908115802j:plain

 まぁ、地獄谷ルートを横切っていたわけですが。このまま先を進んで、再び下り。小さな沢まで出てきました。この沢沿いに下っていくと、

f:id:roamingaroundjp:20190908115808j:plain

小さな滝まで出てきました。さすがにここまで来てようやくこのルートが正解「な分けねーだろ」と言うことで引き返し。

f:id:roamingaroundjp:20190908115814j:plain

再び来た道を戻って岩の上に登ります。近くで声はするものの、姿は見えず。

f:id:roamingaroundjp:20190908115819j:plain

そっか、目印にしていた鉄塔が違っていたのか・・・と言うことで、更に来た道を戻って、

f:id:roamingaroundjp:20190908115826j:plain

間違えた元となった鉄塔まで戻ってきました。この鉄塔を素直に真下に通過すれば迷うことは無かったんでしょうけど、この、鉄塔を時計回りに回り込んで進もうとしたのが間違いの始まりでした・・・。

f:id:roamingaroundjp:20190908115833j:plain

正規のルートに復帰したので気を取り直して進んでいきます。

f:id:roamingaroundjp:20190908115838j:plain

標識を発見。ルート通りに進んでいるこの安心感は良いですよね。

f:id:roamingaroundjp:20190908115849j:plain

迷子によるロスタイム込みで高座の滝から1時間40分で風吹岩近くまでやってきました。迷子の間に先を越された小学生の集団が大騒ぎしていました。

f:id:roamingaroundjp:20190908115854j:plain

やっと展望の開けるところで一息付ける・・・・かと思ったら、

f:id:roamingaroundjp:20190908115859j:plain

またキミですか^^;

f:id:roamingaroundjp:20190908115906j:plain

広場の中央に鎮座されては何も出来ません・・。景色は諦めて先を進みます。