Roamingaround-JP

カメラ(Sony α6500+SEL1670Z メイン)を手に絶賛(?)徘徊中。

RoamingaroundJPN


ウォーキング

迎春の桜田通り(皇居を3/4周~日本橋~東京駅)

(ウォーキングC54-3)

桜田通りと皇居外苑との交差点近くにあるのが桜田門・・ということで、この通りのネーミングがどこから来たのか分かったところで、外苑を時計回りに進んでいくことにします。ランナーは反時計回りがマナーとのことですが、歩いての周回ですので問題なし。桜田門付近から見た半蔵門方向の様子です。

f:id:roamingaroundjp:20191024204005j:plain

周回路には各都道府県の県の花(?)をあしらったレリーフがはめ込まれています。全部撮影しようとすると数が多いのとランナーの邪魔になるので諦めました。

f:id:roamingaroundjp:20191024204009j:plain

桜田門から10分ほどで半蔵門に到着です。当然ですが、門は固く閉じられています。

f:id:roamingaroundjp:20191024204013j:plain

半蔵門の交差点です。道脇には日本国旗が並べられています。

f:id:roamingaroundjp:20191024204019j:plain

近くには駐日英国大使館があります。垂れ幕のを見ていると、どこかの美術館に見えなくもない。

f:id:roamingaroundjp:20191024204022j:plain

お堀はこんな感じです。元は江戸城跡なので、お城のお堀なのですが、石垣感が無いのが他のお城と違って見えます。

f:id:roamingaroundjp:20191024204026j:plain

途中で代官町通りを進んでいくのですが、桜の季節はさぞかし大混雑するんでしょうね・・。

f:id:roamingaroundjp:20191024204031j:plain

半蔵門から12分ほどで乾門を通過です。こちらは門は開いていますが、まぁ、一般人立ち入り禁止でしょうね。

f:id:roamingaroundjp:20191024204036j:plain

先ほどとは異なりこちらは「石垣」感がはっきりしています。この変化も興味深いですね。

f:id:roamingaroundjp:20191024204040j:plain

平川門へと続く橋の後ろにあるアンテナニョキニョキな建物は・・気象庁。

f:id:roamingaroundjp:20191024204044j:plain

ここで8つ目の路線である東西線竹橋駅を通過していきます。

f:id:roamingaroundjp:20191024204048j:plain

平川門付近の交差点ここから延びる道を進むと東京ドームに行くことができます。

f:id:roamingaroundjp:20191024204056j:plain工事中で足場に守られた(?)和気清麻呂像がなんだか悪目立ちしていたのでついパシャリ。

f:id:roamingaroundjp:20191024204100j:plain

このまま周回路を進み、

f:id:roamingaroundjp:20191024204104j:plain

乾門から16分で大手門に到着です。皇居を大よそ四分の三周したことになります。3ヶ日なので中の庭園へは入れず・・。

f:id:roamingaroundjp:20191024204108j:plain

門近く建物にある鯱をと思ったのですが、さすがに遠すぎました。

f:id:roamingaroundjp:20191024204112j:plain

では大手門の前にある通りを進みます。するとすぐに日比谷通りと名前を変えた国道1号線の看板を発見。あとは日本橋まではこれに沿って行くだけです。

f:id:roamingaroundjp:20191024204117j:plain

JR線の高架橋の下を通過していきます。レンガ敷きの壁ですが、補修した後がありました。

f:id:roamingaroundjp:20191024204121j:plain

呉服橋の交差点です。日本橋はこの次の交差点を曲がります。

f:id:roamingaroundjp:20191024204125j:plain

ということで、日本橋の交差点を左折、逆方向ですが、看板があったのでパシャリ。

f:id:roamingaroundjp:20191024204129j:plain

このすぐ背中に日本橋があります。丁度箱根駅伝の復路が終わったところで、観客は退散、フェンス等も片づけ中でした。多分、皇居を周回していなかったら観客や交通規制でまともに進めていなかったかもしれません。

f:id:roamingaroundjp:20191024204134j:plain

日本橋の上を通過し、

f:id:roamingaroundjp:20191024204138j:plain

橋の象徴である龍の像を通過、

f:id:roamingaroundjp:20191024204142j:plain

橋の反対側にある日本国道路元標で五反田からの国道1号線巡り(皇居経由)は終了となります。ということで、あとは帰るために東京駅へと向かいます。

f:id:roamingaroundjp:20191024204146j:plain

日本橋から1㎞程で東京駅の八重洲口にやってきました。

f:id:roamingaroundjp:20191024204150j:plain

ここから新幹線に乗って関西への帰路へとつきます。

f:id:roamingaroundjp:20191024204155j:plain

ということで、今回のコース図と高低表です。新年早々14㎞程のコースでしたが、細かなアップダウンがあり、東京の地形も一筋縄ではないということを感じました。

 

表にまとめるとこんな感じです。

出発 五反田駅(9m)
到着
東京駅(4m)
経由 桜田通り(国道1号線)→皇居外周道路→国道1号線
歩数 15,691
距離
13.8km(GPS)
時間 3:05 (11:27-14:32)
日付
2019.01.03
最高点 半蔵門付近(26m)
最低点