Roamingaround-JP

カメラ(Sony α6500+SEL1670Z メイン)を手に絶賛(?)徘徊中。

RoamingaroundJPN


ウォーキング

田代ルート~竜門山山頂~中央コース (桃源郷を望む竜門山2)

(ウォーキングC62-2)

では分岐を左に進んで田代ルートを進みます。

f:id:roamingaroundjp:20200112192835j:plain

道自体はこんな感じで岩がむき出しの登山道らしい道になっています。水はけはイマイチなのか、水たまりが出来ていてぬかるんでいる個所も。

f:id:roamingaroundjp:20200112192839j:plain

通行する上では問題ないので、ひたすら登っていきます。

f:id:roamingaroundjp:20200112192844j:plain

少しするとちりなし池と書かれた分岐かありました。たまたま先行の団体が居たので後をついて行きます。結果的にはついて行かなかったら多分迷子or引き返しになっていました^^;

f:id:roamingaroundjp:20200112192903j:plain

池まで降りてきました。3月ということで水もほとんどありませんでした。溜まっていらたそれなりの水棲生物も見れるのだとか。

f:id:roamingaroundjp:20200112192849j:plain

ただ、この時見ることができたのはイノシシの足跡位でした。

f:id:roamingaroundjp:20200112192853j:plain

ちなみに、分岐した道を少し進んで池を見下ろした時の一枚です。はい、池に降りる道はありません。思い思いに下っていくしかありません。一応目印のリボンはありましたが・・・。

f:id:roamingaroundjp:20200112192859j:plain

元来た登山道に復帰して先を進みます。基本的には何の問題のない道が続きますが、

f:id:roamingaroundjp:20200112192908j:plain

滑落が心配される個所が少しだけ。ここ、見た目以上に幅が狭くて・・。

f:id:roamingaroundjp:20200112192912j:plain

傾斜自体はそんなに急ということもなく、

f:id:roamingaroundjp:20200112192918j:plain

ちりなし池経由、約55分で田代峠に到着です。ここで稜線に沿った道と合流します。

f:id:roamingaroundjp:20200112192925j:plain

向きを竜門山方面に向けて進んでいきます。標高的にはもう100mほどの登りです。

f:id:roamingaroundjp:20200112192929j:plain

稜線付近なので、急に周囲が明るくなってきました。この周辺の道の特に問題なく進めます。

f:id:roamingaroundjp:20200112192934j:plain

磁石石です。この岩自体に磁性があるため、コンパスとかを近づけると狂ってしまうのだとか。コンパス持ってきていないので、試せませんでしたが。

f:id:roamingaroundjp:20200112192938j:plain

その後も稜線を歩きながら高度を少しづつ挙げつつ、田代峠から25分ほどで、

f:id:roamingaroundjp:20200112192942j:plain

竜門山の三角点に到着です。ということで一枚パシャリ。

f:id:roamingaroundjp:20200112192946j:plain

この辺から見える景色はこんな感じ。手前の木々が邪魔で絶景・・とまではいきませんが、それなりに視界は広がっています。それにしても霞が酷い・・。

f:id:roamingaroundjp:20200112192950j:plain

三角点を通過して少し下ると竜門山を書かれた大きな看板はありました。ここでももう一枚。

f:id:roamingaroundjp:20200112192954j:plain

それなりに広い場所ですので、休憩をするのであれば三角点付近よりかはよさそうです。ということで、こちらもここで小休止です。

f:id:roamingaroundjp:20200112192958j:plain

では、中央コースを経由して降りていきます。道標もあるので、安心して進めます。

f:id:roamingaroundjp:20200112193003j:plain

道標通りに進むと「蛇紋原」と書かれた標を発見。少しだけ道を外れますが、せっかくなので寄ってみます。

f:id:roamingaroundjp:20200112193007j:plain

開けた場所に出てきました。こ景観的には山頂よりもよさそうです。紀の川の上流方向を見渡すことができます。

f:id:roamingaroundjp:20200112193011j:plain

元来た道に戻って再度進むと今度は明神岩風穴の看板が。

f:id:roamingaroundjp:20200112193015j:plain

今度は切り立った岩が出てきました。ロッククライミング用のボルト(?)が打ち込んでありましたので、クライミングする人がいるのでしょう。ただ、下の方ではイノシシ(?)ガサガサ言わせながら走り回ってましたが。

f:id:roamingaroundjp:20200112193019j:plain

崖の淵から、多分田代ルートと思われる場所を一枚。

f:id:roamingaroundjp:20200112193024j:plain

この先の最奥に風穴自体はありましたが、まぁ、ただの穴ですね^^;という感想だけで元来た道に復帰。

f:id:roamingaroundjp:20200112193028j:plain

感覚的には登りよりも傾斜が急な気がします。が田代ルートにはなかった階段がちらほと。

f:id:roamingaroundjp:20200112193033j:plain

ただし、その階段道が正解だとは限りませんwこの場合は左の岩道が正解です。

f:id:roamingaroundjp:20200112192410j:plain

また、ここにはベンチもありました。整備度合いの違いから、中央ルートが竜門山への正式ルートということなのでしょうか。

f:id:roamingaroundjp:20200112192414j:plain

ということで、淡々と下っていき、

f:id:roamingaroundjp:20200112192418j:plain

寄り道込みで山頂から約50分で中央コースの登山口まで降りてきました。

f:id:roamingaroundjp:20200112192426j:plain

 ここからは車道沿いに進んで、田代ルートとの分岐まで戻ります。