写真を撮りまわる(ほぼ)一人旅

カメラ(Sony α6500+SEL1670Z メイン)を手に絶賛(?)徘徊中。

タグクラウド風 最新カテゴリー

ウォーキング

ウォーキングコースをソートできるようにしてみました。

今年10月26日にまとめ的な記事を書いてわずか2か月で大きくランキング変わりましたので改めて紹介です。投稿日以降更に10コース追加となりましたが、いろいろと面倒になったので、自動にソートしてランキングができる表を作ったので自由に並べ替えて下さい。…

2018年に買った登山道具

気がついたら山に登りまくった2018年になりましたが、実は山に登るための各種道具もほぼ今年買いそろえました(既存であったのはリュックくらい?)。各種道具と購入きっかけを並べてみました。 ①トレッキングシーズ/ソックスとヘッドライト(共にモンベル) 理…

長堀鶴見緑地線を歩く(鶴見緑地公園温室散策)

(ウォーキングC23-5/5) 鶴見緑地内の温室を散策です。様々な花とか実がなっていましたので幾つか紹介してみます。まずは「パラミツ」。東南アジアでは代表的な果実とのことで、生食かジャムに向いているようです。 サクランボのように見えますが、「ピタンガ…

長堀鶴見緑地線を歩く(今福鶴見~鶴見緑地公園散策)

(ウォーキングC23-4/5) この先の進路もあるので、丁度良く渡れる場所で車道を横断し、反対側に移ります。 ふと下を見てみると「EXPO1990」というマンホールが。花博開催を記念して作られたものなのでしょうか。目的地が近づいているのを実感します。 今福鶴…

長堀鶴見緑地線を歩く(大阪城~今福鶴見)

(ウォーキングC23-3/5) 大阪城公園の新鴨野橋からすぐに窓オンリーな太陽キラキラ反射するビルがでかでかと鎮座しています。その麓を回りこむようにして進んだ先、森ノ宮駅から約18分で11個目の駅である、 大阪ビジネスパーク駅に到達です。ここから次の駅ま…

長堀鶴見緑地線を歩く(心斎橋~大阪城)

(ウォーキングC23-2/5) 歩を進めていきましょう。長堀橋の交差点を通過し、心斎橋から約5分で お隣長堀橋駅に到着です。 路線はまだまだ長堀通りを東に進んでいきます。阪神高速1号線環状線の高架と川の間にある末吉橋を過ぎた先、長堀橋駅から約6分で

長堀鶴見緑地線を歩く(大正~心斎橋)

(ウォーキングC23-1/5) 本日は2018年4月22日、今回のスタート地点はJR大阪環状線と大阪メトロ長堀鶴見緑地線の乗り換え駅であり、4月1日に民営化したばかりの大阪メトロ長堀鶴見緑地線の始発駅である大正駅で、コースとしてはこの沿線をひた歩きます。 歩い…

伏見散策(伏見稲荷下山)

(ウォーキングC22-5/5) 帰りのコースは行きと違って鳥居の密度も高くないということもあり、比較的緑の多い中を下っていくことになります。だからと言って何もないかといえばそうでもなく、 まずは御劔社が現れます。ここまでいろいろ回ってきて感じたのが、…

伏見散策(伏見稲荷頂上へ)

(ウォーキングC22-4/5) 鳥居のトンネルの中を進んでいきましょう。これだけ人出が多いとこのように人が映っていない鳥居群を移すのにも一苦労します。土日はあきらめましょうというレベルになるかなと思います。 中間地点、四つ辻にやってきました。ここから…

伏見散策(宝塔寺~伏見稲荷)

(ウォーキングC22-3/5) もう少しだけ宝塔寺内を散策します。その中にある多宝塔になりますが、その説明書きには室町時代1439年を下らずということで築600年弱ということになります。 紅葉していた周辺も散策します。墓地の近くですが、良い感じで色がついて…

伏見散策(藤森神社~深草聖天)

(ウォーキングC22-2/5) 藤森神社を出発し、北の方角に向かって進んでいくと聖母女学院の正門に差し掛かりました。雑踏とした市街地からいきなりの異空間w通報されるのは嫌なので一枚だけ撮ってさっさと前を通過します。キリスト系の学校でしょうか、すでに…

伏見散策(黒染駅~藤森神社)

(ウォーキングC22-1/5) 夢のブランコを堪能し、京阪河内森駅から枚方市経由で京阪本線黒染駅にやってきました。ここからが2コース目のスタート・・・の前にどこかで昼食が摂れないかということで、コース上を歩いていると、 京うどん纏さんが営業中で空席も…

奥大井湖上駅再び

(2017秋その20/21、ウォーキングWS8-3/3) 車道と接岨峡温泉駅との分岐付近にやってきました。こんな感じの先ほど通ってきた小径の案内図がありました。ここで時計とにらめっこして、接岨峡温泉駅ではなく、奥大井駅まで戻ることにしました。多分、接岨峡温泉…

接阻峡 八橋小道

(2017秋その19/21、ウォーキングW8-2/3) 奥大井湖上駅が見える展望台(・・ただの車道ですが)に向かう途中にこんな看板を発見。せっかくなので接岨峡温泉方向に向かうことにしました。 道中はひたすら車道で歩道があるわけではありませんでしたので、車に注意…

ほしだ園地(星田妙見宮~河内森駅)

(ウォーキングC21-5/5) 本殿に向かってひたすら階段を登っていきます。七曜星降臨の地ということで、そのうちの一つ?である巨門星を通過。全部は見ていないので、訪れた際には探してみるのもありかな? 階段は続きます。 やっと本殿が見えてきました。山の…

ほしだ園地(園内散策道~星田妙見宮)

(ウォーキングC21-4/5) 展望台から橋へと向かう道中に別のハイキングルートへとつながる道がありましたので、そちらの方向に向かってみることにしました。 登りなのは最初の階段だけで後は基本的に下り道になります。道自体は良い感じのハイキング道で、踏み…

ほしだ園地(星のブランコ)

(ウォーキングC21-3/5) ブランコを渡っていきます。来た方向を振り返ってみました。もうこの色合いとその密度は見事としか言えません。 橋の真ん中位から谷間方向を見た模様です。ただ、逆光気味ということもあってうまい感じの写真は撮れず。 反対側にやっ…

ほしだ園地(遊歩道~星のブランコ)

(ウォーキングC21-2/5) ハイキング道はこんな感じで歩行者専用、自転車は進入禁止という物々しいバリケードが立っていました。なので、歩く分には快適に歩けます。 駐車場を過ぎるとしばらくはこんな感じの木道が続きます。 そして、ハイキング道らしい道も…

ほしだ園地散策(私市駅~遊歩道)

(ウォーキングC21-1/5) 本日は2017年12月1日、京阪交野線の終点私市駅にやってきました。路線名、終着駅名共に難読地名ですね。「けいはんかたのせんさきいちえき」って初見では絶対の読めません・・。 実は枚方市駅から乗車した車両、こんな車両でした。き…

草薙神社→草薙駅

(2017秋その8/21、ウォーキングWS7-7/7) ハイキング道を抜け、車道ゾーンに入ります。道は少々分かりづらいのですが、すると今度は食欲の秋らしい光景が飛び込んできました。まずは柿。 他にもミカン畑が広がっていました。これだけの大きさで写せるほど車道…

日本平→東海自然歩道

(2017秋その7/21、ウォーキングWS7-6/7) 日本平の展望台から駐車場方向へと下っている途中でこんなものを発見。頑張って富士山も入れてみました。よーく見たら見えると思いますw また、途中には童謡「赤い靴をはいた女の子」の歌詞と像が建てられていました…

日本平へ

(2017秋その6/21、ウォーキングWS7-5/7) ロープウェー乗り場に向かう途中には「史跡久能山」との石碑を発見したので一枚。 ロープウェー乗り場にやってきました。団体客が居たので先に行かせて次便を待ちます。 ということで、かぶりつきスペースを確保でき…

久能山東照宮

(2017秋その5/21、ウォーキングWS7-4/7) ロープウェー乗り場の横を通って入場料を払い、久能山東照宮内部に入ります。まず見えたのが楼門になります。煌びやかな色遣いが印象的です。 鳥居を介して拝殿の入り口となる唐門、その奥に本殿の建物が見えてきまし…

久能山東照宮への909段

(2017秋その4/21、ウォーキングWS7-3/7) 東照宮への入り口前にはカラーマンホールを発見。燈台?塔?と燕でしょうか。 では東照宮に到着。久能山東照宮への行き方は2通り。一つはここを登ること。こちらが表参道ということもあり、宮司たちは毎日こっちから…

三保の松原→清水バイパス→久能山

(2017秋その3/21、ウォーキングWS7-2/7) 海辺まで出てきました。ここから富士山が見えるのか三保の松原の最大の見どころなのですが・・・なんか見えるような?えーい、画像処理だ~ 上半分だけですが、運よく富士山を拝むことが出来ました。冬場の空気の澄ん…

三保の松原入り口→三保の松原

(2017秋その2/21、ウォーキングWS7-1/7) バスを乗車して20分強、乗車料金360円で下車バス停の三保松原入り口に到着です。 ということで、唐突ですが、ここからウォーキングスタートです。さて、計画通りにゴール(JR草薙駅)にたどり着くのでしょうかねぇ。最…

妙見山登頂(下山~妙見口駅)

(ウォーキングC15-7/7) では、来た道を戻ります。まぁ、景色は余り変わりませんが・・。ということで、ひたすら下っていきます。 日の傾きで星嶺が反射しまくっています。 このコースも万全が、といえばそういうわけではなく、このように倒木があって、その…

妙見山登頂(妙見山散策)

(ウォーキングC15-6/7) 妙見山へと通じる門をくぐり、階段を登りきった先にあるのはお寺・・・ではなく何とも奇抜な星嶺と呼ばれる建物でした。中には入りませんでしたが、近代建築物がデーンと登場です。まぁ、登山中にもチラチラとこの建物が見えていて、…

妙見山登頂(登頂)

(ウォーキングC15-5/7) では、妙見山の稜線コースから登頂を始めます。ここから山頂まで標高差で約400mとなります。 まずはここを通っていき、途中から本格的な登山道へと分岐していきます。 ということで、登山道の登場です。開始してしばらくはこのような…

妙見山登頂(黒川ダリア園)

(ウォーキングC15-4/7) 一庫公園から妙見山へと向かう道中に黒川ダリヤ園が開演中だったため、道中の休憩がてら寄ってみました。ついでにここでレンズを単焦点のものに換装しました。せっかくのF1.4レンズをここで試してみます。 ということで、名前は良く分…