Roamingaround-JP

カメラ(Sony α6500+SEL1670Z メイン)を手に絶賛(?)徘徊中。

RoamingaroundJPN


ウォーキング

丁目石~氷室山~天目山~峠の車道(榛名神社~伊香保神社2)

(ウォーキングC95-2) わざわざ「丁目石」と看板を立てるくらいにはレアな丁目石を横目に先に進みます。 砂防ダムの慣れの果て(?)が見えてきました。この横の道を登っていくのですが、 ここからが急登区間となります。並行する道路の方が高い位置を走って…

榛名神社~丁目石(榛名神社~伊香保神社1)

(ウォーキングC95-1) 本日は2020年10月30日。つい1週間前に赤城山に行ったはずなのですが、翌週はさらに西に行きます、なので、経由するルートも、小山までは水戸線は変わらずですが、今回はまずは宇都宮線で大宮まで南下、 大宮からは伝家の宝刀、上越新幹…

駒ヶ岳~篭山~覚満淵(赤城山4)

(ウォーキング94-4) 駒ヶ岳に到着。やや人が少なくなったということもあって、ここで小休止です。昼食は・・・いつもの通り食べるかどうかすら怪しいのでカロリーメイトと羊羹持参でカローリーメイトを齧って終了。 ここからの展望も中々で、大沼方面へはこ…

黒檜山~駒ヶ岳(赤城山3)

(ウォーキング94-3) 黒檜山登山道を登って大洞からのルートと合流します。 ここはらは尾根道を進むことになるのですが、人口密度が一気に上昇。その割には道は細く、ややぬかるんでいる場所もあったのですれ違いにやや難儀。 下車したバス停から1時間45分で…

黒檜山登山道(赤城山2)

(ウォーキング94-2) では、こらも準備を整えて出発です。 とはいえ、入口がこんな状況ですので、どのタイミングで飛び込むのか少し様子見です。 山頂までは約1.1㎞。ひたすら登り基調な区間となります。 取り付きの部分は比較的急登。前にも後ろにも人が続い…

富士山下駅~前橋駅~黒檜山登山口(吾妻山4→赤城山1)

(ウォーキングC94-1) さて、ネタ確保のために富士山下駅にやってきたわけですが、さてどうしよう。 駅はこんな感じ。1面1線のよくある地方鉄道の無人駅です。宿泊地が前橋駅前だし・・・このまま乗って前橋まで行っちゃえ~ ・・・と思ったら電車の時間が合…

TAMRON 11-20mm F/2.8 Di III-A RXD の屋外撮影練習

まずは室内で基本的なところ押さえつつ、 屋外に出て色々と練習してきました。ここで確認する事項は2つ。 1つは11㎜という画角の”感覚”をつかむこと、もう一つがワイドマクロとしてどんなものが撮れるのか・・です。 1.11㎜の画角について まぁ、こちらは分…

萱野山付近~桐生自然観察の森~富士山下駅(雨の中の桐生吾妻山3)

(ウォーキングC93-3) 良く分からないけど、あったピークを通過して先を進みます。 少し景色が変わってきたような気はしますが、如何せんこのガスである。 降り続いている雨でさすがに足元も怪しくなってきました。 それにしても妙な部分に看板が垂れ下がって…

トンビ岩付近~吾妻山~女山~萱野山付近(雨の中の桐生吾妻山2)

(ウォーキングC93-2) ロープのある岩場を通過し、 ますますガスも濃くなっていく中ですが、ひたすら突き進みます。 雨自体はこの時点ではギリギリ持っていますが、午前中の雨で濡れてはいますが、ドロドロって感じではありませんでした。 ということで、ひた…

桐生駅~トンビ岩付近(雨の中の桐生吾妻山1)

(ウォーキングC93-1) 本日は2020年10月23日。今回は珍しく遅めのスタートです。毎度ながら水戸線・両毛線で北関東を横断していくルートをとります。 小山駅からは8番線発の電車に乗ります。 毎度お馴染み211系。通勤”電車”で3ドアにありつける数少ない路線で…

TAMRON 11-20mm F/2.8 Di III-A RXD で最小撮影距離について遊んだ結果、最大撮影倍率で混乱した

1.前書き 現在、SEL1670Zを中心に運用しているのですが、一見16㎜でも十分を思いつつ、登山していると急登区間等では16㎜でも広角側が不足しているなぁと実感することが多々ありました。 更に大広角側・・となると選択肢がミラーレスカメラの黎明期に発売さ…

グランデコでの1夜(秋雨前線の狭間での西吾妻山4)

(ウォーキングC92-オマケ) 無事ロープウェー乗り場に到着したものも、足元はドロドロ。このあとリゾートホテルにチェックインというイベントが待っているのでしょうしようかと思っていたら、 助かったー。これでとりあえず、目立った泥は落とせる―。 ただい…