Roamingaround-JP

カメラ(Sony α6500+SEL1670Z メイン)を手に絶賛(?)徘徊中。

RoamingaroundJPN

タグクラウド風 最新カテゴリー

青山高原の風車を見に行く (西青山駅~乗馬練習場)

(ウォーキングC30-1/6)

本日は2018年6月16日、場所は近鉄大阪線西青山駅になります。上本町駅からごとごとと急行電車に揺られてやってきました。さすがに鈍行列車で三重県まで来るのは一苦労ですなぁ・・・。

f:id:roamingaroundjp:20190309180309j:plain

駅の様子です。何でこんなところに駅を造ったんだ?と疑問符が付くのに十分な位に見事な山の風景です。

f:id:roamingaroundjp:20190309180310j:plain

駅名板です。次の東青山駅が今回のゴール地点となります。近鉄にとってもこの青山峠越えは難所のようで、一度雨の中を同じように急行電車で伊勢志摩方向に行ったとき、登り坂の途中で空転起こして徐行でそろそろ登った・・・という経験をしたことがあります(もちろん、電車は遅延)。

続きを読む

阪和を跨ぐ 紀泉アルプス(謎地蔵~六十谷駅)

  No 紹介区間 路面
  概要編 山中渓駅~六十谷駅 ーー
  C29-1/5 山中渓駅~第一パノラマ 登山道
  C29-2/5 第一パノラマ~雲山峰途中 登山道
  C29-3/5 雲山峰~青少年の森展望台 登山道
  C29-4/5 青少年の森展望台~謎地蔵 登山道
C29-5/5 謎地蔵~六十谷駅 登山道

 

(ウォーキングC29-5/5)

謎地蔵を通過後も道は下り中心です。登りも全くないわけではありませんが、

f:id:roamingaroundjp:20190309180134j:plain

ご丁寧に最後の登り区間は看板が立てられていました。

f:id:roamingaroundjp:20190309180135j:plain

その先で道は2分割。急坂or普通坂での選択のようです。何となく開けた景色に誘われて急坂コースへ。しばらくは尾根?伝いに平たんな道でしたが、予告通り急坂登場。ロープ場・・というほどではありませんが、濡れてたら怖かったかも。

続きを読む

阪和を跨ぐ 紀泉アルプス (青少年の森展望台~謎地蔵)

(ウォーキングC29-4/5)

エネルギーの補給も終了し、先を進みます。高度的には最高地点を通過していますので、下り中心の道となります。少しだけですが、岩が顔を覗かせています。

f:id:roamingaroundjp:20190309180124j:plain

この辺は分岐のオンパレードとなります。看板もそれなりにありますが、それ以上に分岐が多いので要注意です。手元に地図があっても不安にあるレベルでした。

f:id:roamingaroundjp:20190309180125j:plain

今回の最終目的地は六十谷駅ですので、後から手書きで追加されたであろう六十谷に方向へと進みます。

続きを読む

【まとめ】ウォーキングコース一覧【関西中心】

編集が大変になった&ページ自体が重くなってきたことと、スマホ等でも崩れずに表示できるように鉄道路線別にソートし、情報量を見直しました。

最終下車地が鉄道以外の場合は、2次交通として記載しています。

(2019年5月14日現在で計66コースとなっています) 

続きを読む

阪和を跨ぐ 紀泉アルプス (雲山峰~青少年の森展望台)

(ウォーキングC29-3/5)

途中で「絶景」と書かれた手製看板と開けたような光景が目に入ってきましたので寄ってみます。

f:id:roamingaroundjp:20190309180113j:plain

ほうほう、開けていてクマバチも飛んでいなくて、それなりに良い景色・・・と思っていたら送電線・・・。

f:id:roamingaroundjp:20190309180112j:plain

えーっと関西電力多奈二火力線の送電線ですか。まぁ、低山ハイク✕送電線はお馴染みの光景ですね。

続きを読む