Roamingaround-JP

カメラ(Sony α6500+SEL1670Z メイン)を手に絶賛(?)徘徊中。

RoamingaroundJPN


ウォーキング ウォーキング

関東ふれあいの道 栃木No.17 名刹と旧跡を訪ねる道 概要編

昨年末、筑波山を登山中に見つけた「関東ふれあいの道」の看板。何かなぁと思っていたら、別名"首都圏自然歩道"ということで、関西在住時はお世話になりまくった東海自然歩道の首都圏版のようなもののようです。 筑波山の縦走も「関東ふれあいの道」上では4…

開花率2厘の偕楽園の梅

なんだかんだ言って春の足音は確実に近づいています・・ということで、その先鋒となるのが梅かと思います。その名所である偕楽園でもぽつぽつと咲き始めているようで、1月10日の時点で0.57%と小数第2位まで表示する気合の入れようです。 1月20日現在で約2.0%…

冬の交野山散策(津田駅~ふれあいの道~遊歩道)

(ウォーキングC45-1) 1.津田駅→機物神社 2.機物神社 3.機物神社→源氏の滝 4.源氏の滝→ふれあいの道 1.津田駅→機物神社 本日は2019年2月15日。2月も中ほど、そろそろ春の足音(≒登山シーズン)か近づいてきた中、JR片町線(学研都市線)津田駅にやってきました。 …

初詣登山@愛宕神社(月輪寺ルート~愛宕神社一の門~嵐山駅)

7.月輪時ルートでの下山 8.車道区間(月輪寺ルート入口→清滝) 9.嵐山地区を通過して阪急嵐山駅へ (ウォーキングC44-3) 7.月輪時ルートでの下山 愛宕山の山頂から月輪時の分岐まで戻ってきました。今回はこっちから下ります。 ややガスっぽい中を下っていきま…

初詣登山@愛宕神社(水尾の分かれ~愛宕神社~愛宕山山頂)

4.水尾の分かれ~愛宕神社入口 5.愛宕神社 6.愛宕山山頂 (ウォーキングC44-2) 4.水尾の分かれ~愛宕神社入口 ケーブルカーとの分岐からスタートです。 ここに町石を発見。四十三丁と見えます。 このすぐには、いよいよ凍結しているである道が現れました。多…

初詣登山@愛宕神社(清滝バス停~水尾の分かれ)

1.阪急梅田駅→清滝 2.表参道~25丁目石 3.25丁目石~水尾の分かれ (ウォーキングC44-1) 1.阪急梅田駅→清滝 本日は2019年1月5日・・・ついに投稿日が周回遅れ^^;。気を取り直して紹介を始めます。ここは毎度おなじみ阪急京都線に乗車です。桂駅、阪急嵐山を経…

カロリーを消費しに城ヶ島へ概要編

本日は2020年1月2日。今回のスタート地点は京急三崎マグ口駅です。今年最初のウォーキングコースとして、ここから城ヶ島まで歩き、周回することにしました。 ※1/2以外の様子は↓ 駅周辺は畑が広がっていました。 良い感じで奥行きが無限大までありそうな大根…

迎春の桜田通り(皇居を3/4周~日本橋~東京駅)

(ウォーキングC43-3) 桜田通りと皇居外苑との交差点近くにあるのが桜田門・・ということで、この通りのネーミングがどこから来たのか分かったところで、外苑を時計回りに進んでいくことにします。ランナーは反時計回りがマナーとのことですが、歩いての周回…

2020年の”お散歩”計画

今週のお題「2020年の抱負」 さて、2020年の計画を語る前に2019年の振り返りということで8末現在で↓の通りでしたが、10月から生活基盤が関東になったことで計画が総崩れ。 移住後も那須岳とかを考えていましたが、台風19号の影響もあり、9月以降まともに登れ…

迎春の桜田通り(三田付近~官公庁街~桜田門)

(ウォーキングC43-2) 6kmポストからも東京タワーがよく見えます。 都市の高速で有名な河川の上に道を作っちゃえーな橋を通過すると、 複雑怪奇な5差路に到着です。桜田通りとしては斜め左方向を進んでいきます。東京タワーを登る場合は斜め右方向を進んでい…

富士山やら夕日やら飛行機やら。(2019年末~2020年始 フォトダイジェスト)

2019年~2020年にかけて撮影した写真をダイジェストで紹介します。 1.富士宮周辺 2.身延周辺 3.羽田空港 1.富士宮周辺 新富士駅にて。ホームの端っこから富士山を撮影することができます。ということで一枚。「電車」なので仕方がありませんが、線だらけです…

2019年年間アクセスランキング

2019年のアクセスランキングを見ながらいろいろと振り返ってみたいと思います。 2018年はこちら。 1.10位~1位 10位 昨年の6位からのランクダウンです。このレンズ帯にもF2.8の「G」レンズが新登場しました。その焦点距離帯の標準レンズがどれになるのかが興…

迎春の桜田通り(西五反田一丁目交差点~明治学院大学~三田付近)

(ウォーキングC43-1) 本日は2019年1月3日。正月明けて帰阪する日です。帰阪するにしても普通に電車で行くのもツマラナイ・・ということで、歩いてみました。今回のコースは国道1号線、五反田駅からです。スタート地点は東急池上線大崎広小路駅からほど近い交…

2019年の”お散歩”記録

今年もあと1日。この1年で巡ってきた場所の数々をまとめてみたいと思います。 ①登頂 ・(京都)愛宕山 ・交野山 ・音羽山 ・三角点はあるが、名の無い山(岩国) ・弥山 ・竜門山 ・青根ヶ峰 ・仙ノ山 ・(鳥取)大山 ・中山連山最高峰 ・杵島岳 ・生駒山 ・日の出…

年末の筑波山登山(筑波山口バス停~男体山・女体山往復) 概要編

本日は2019年12月28日今回のスタート地点はつくばりんりんロード筑波駅・・・の隣にある筑波山口バス停。岩瀬駅-土浦駅間の約40㎞を結ぶこのりんりんロードのほぼ中間地点にバス停があるので、20㎞×2か40㎞×1のウォーキングが設定できそうです。 え?自転車…

大晦日の高尾山 (小仏城山~4号路経由~下山)

7.小仏城山からの復路 8.シモバシラと霜 9.4号路下山 10.1号路下山 (ウォーキングC42-3) 7.小仏城山からの復路 小仏城山で休憩を挟んで体が冷え始める前に動き始めます。冬の登山はこの調整が難しいですよね。 来た道を戻るわけですが、分岐あるところはなる…

大晦日の高尾山 (稲荷山~高尾山山頂~小仏城山)

4.稲荷山コース(稲荷山~高尾山山頂) 5.高尾山山頂→一丁平 6.小仏城山山頂 (ウォーキングC42-2) 4.稲荷山コース(稲荷山~高尾山山頂) 稲荷山を後にして先を進みます。 道自体は相変わらずで登山道っぽい雰囲気が続きます。 さすがに東京都とはいえ、さすがに…

千波湖グルグル

この時期の関東の山登り先が良く分からず、どこにも行ってないので運動不足・・・とかいいつつ、新しい靴買ったので慣らし運転しなければ・・ということで、千波湖にやってきました。 ついでに、何時もであれば100mごとに止まっては写真撮影しているので(こ…

大晦日の高尾山 (高尾山口駅~稲荷山登山口~稲荷山)

1.大阪から東へ・・・ 2.高尾山口駅→稲荷山コース入口 3.稲荷山コース(入り口~稲荷山) (ウォーキングC42-1) 1.大阪から東へ・・・ 本日は2018年12月30日。東海道新幹線の中、新大阪から東京方面へと進んでいきます。一度登った山を見ると何だか感慨深く感じ…

第8回 光がつくる“Art”水郷桜イルミネーション と SIGMA 30mm F1.4 DC DN

本日はとある日の日の入り直後のJR常磐線土浦駅です。まずは、目的地までとぼとぼと歩いていきます。 時間的にはトワイライトタイムなのですが、曇りがちな天気もあって、夕焼けもイマイチ。 大通りを外れると住宅地の中を進んでいきます。ぽつぽつとある電…

初雪後の金剛山(葛木神社~大阪府最高地点~下山)

7.葛木神社→憧れの霧氷 8.湧出岳と大阪府最高地点 9.大阪府最高地点→伏見峠→林道伏見峠線で下山 (ウォーキングC41-3) 7.葛木神社→憧れの霧氷 葛木神社を後にして、ダイヤモンドトレイルに沿って進んでいきます。下り坂を下ったところでそれは現れました。 立…

初雪後の金剛山(4合目~山頂~葛木神社)

4.千早本道4合目→終点 5.金剛山山頂 6.葛木神社へ (ウォーキングC41-2) 4.千早本道4合目→終点 4合目でもひたすらに階段道となります。 黙々と階段道を登り、程なくして5合目も通過。 で、何故かこんな所にウルトラマンとバルタン星人が奉納されていました。…

初雪後の金剛山(金剛登山口~千早城跡~4合目)

1.なんば駅→金剛登山口 2.登山口→千早城址 3.千早神社→千早本道4合目 (ウォーキングC41-1) 1.なんば駅→金剛登山口 本日は2018年12月15日。本日向かうは霧氷で有名な金剛山。雪道になる前に一度下見してみよう・・と言うのが本来の目的でした。ということで、…

芦屋ロックガーデン経由、六甲山横断(魚屋道~有馬温泉)

(ウォーキングC40-7) 峠の茶屋を通過してひたすら下ります。 登りがほとんど無い純粋な下り道でした。こんな感じのつづら折りの道までありました。この道の生い立ちからすれば、中央突破で急登には出来なかったのでしょう。 枯葉で埋め尽くされた道です。余…

芦屋ロックガーデン経由、六甲山横断(六甲山山頂~魚屋道)

(ウォーキングC40-6) さすがに12月ともなると風吹けばこれまでの歩みで火照った体も一瞬で冷えてしまいます^^;最初は気持ちよかったのですが、だんだんと寒く・・・。 ということで、周辺散策もサクッと済ませて先を進みます。三角点はこんな感じで、地面に…

芦屋ロックガーデン経由、六甲山横断(東お多福山~六甲山山頂)

(ウォーキングC40-5) 東お多福山山頂の裏にある道を進んでいきます。獣道のように見えますが、 道がちゃんと存在していますのでよく見ながら進めば問題ないかと思います。 階段道を下りきると一応車道のような場所。個々で再び分岐です。正面を進めば六甲山…

那珂湊・大洗・鹿島神宮散策 概要編

本日は2019年11月30日。ここはひたちなか海浜鉄道「高田の鉄橋」駅です。今回のお供するレンズはSEL70350G・・ということで、こういう鉄道風景を撮影するには良いのですが、 路地裏にあるようなスペースがとれない場所では撮影するのに苦労するレンズとなり…

芦屋ロックガーデン経由、六甲山横断(風吹岩~東お多福山山頂)

(ウォーキングC40-4) イノシシに鎮座された風吹岩での休憩を諦めて先を進みます。 ロックガーデン区間はのこ風吹岩近辺で終了ですので、登山道の様相も様変わりします。とはいえ、標高的にはまだ半分に到達していないので、まだまだ登っていく必要があります…

芦屋ロックガーデン経由、六甲山横断(迷子~風吹岩)

(ウォーキングC40-3) このまま先を進んで、再び下り。 小さな沢まで出てきました。この沢沿いに下っていくと、 小さな滝まで出てきました。さすがにここまで来てようやくこのルートが正解「な分けねーだろ」と言うことで引き返し。

芦屋ロックガーデン経由、六甲山横断(高座の滝~迷子)

(ウォーキングC40-2) 高座の滝の横にある階段道を登るところからスタート・・・・したらですね、居ましたよいきなり。 イノシシが。 登山道に沿って登って行っていたので、少し間隔を開けてゆっくりと登っていきます。視界が効かないので階段の上に居たらど…