Roamingaround-JP

カメラ(Sony α6500+SEL1670Z メイン)を手に絶賛(?)徘徊中。

RoamingaroundJPN


ウォーキング

乗車/JR

横川駅~坂本宿(関東と信州の境界、碓氷峠越え1)

(ウォーキングC96-1) 本日は11月1日、前日の榛名湖周辺散策を経て高崎駅近くのホテルで一泊です。そういえば、チェックインの時の体温測定で、何度も測定された挙句、従業員が自分で自分の体温を測り始めてたなぁwキンキンに体が冷え切っていたので、まとも…

グランデコでの1夜(秋雨前線の狭間での西吾妻山4)

(ウォーキングC92-オマケ) 無事ロープウェー乗り場に到着したものも、足元はドロドロ。このあとリゾートホテルにチェックインというイベントが待っているのでしょうしようかと思っていたら、 助かったー。これでとりあえず、目立った泥は落とせる―。 ただい…

阿世潟~中禅寺湖温泉バス停(奥日光と中禅寺湖畔その6)

・記録日2020年10月03日 ・ルート:奥日光遊歩道+中禅寺湖南岸線 ・距離:22.6km ・所要時間:6時間49分 ・平均斜度:51m/km

工場跡に古墳に485系電車に。概要編

本日は2021年5月4日。当初は桐生市内泊、翌日は鳴神山往復の予定でしたが、前日の寝釈迦コースで想定以上に筋肉痛になったため、山行を断念して大急ぎで日程を組みなおし、翌朝、桐生駅から両毛線で高崎駅にやってきました。 いくら東京・神奈川と南に行けな…

北海道縦断の旅2016(五稜郭)

3日目の朝です。ただいまの時間が午前6時30分を少し過ぎたとこです。もちろん、ホテルはチェックアウト済みです。 5月に来ておきながら五稜郭に行かないのはあり得なくない?的なノリで、五稜郭に向かいます。ただ、うまい具合に交通機関と合わなかったので…

北海道縦断の旅2016(スーパー北斗+函館の夜景)

では、スーパー北斗号に乗車してさらに南下していきます。これでお察しの通り、列車を乗り継いで縦断するわけです。ですので、主目的は「乗り鉄」でその他観光はオマケな位置づけの旅としていました。 乗車したのはスーパー北斗14号。乗り継ぎ的には1本前の…

北海道縦断の旅2016(スーパー宗谷2号)

2日目。本日が「北海道縦断の旅」の本番です・・がまずは朝食です。極力地場のもの・・ということで、昨晩もイクラ丼食べてたのを忘れていたかのようにイクラ丼w 飲み物はもちろん、ソフトカツゲンです。 ただ、のんびりと食べている場合ではありません。食…

水戸駅~銚子駅(銚子散策1)

・記録日2020年06月20日 ・ルート:銚子市内周回 ・距離:22.8km ・所要時間:4時間49分 ・平均斜度:19m/km

丸山トレッキングコース~八平ヶ原(霧降高原1)

・記録日:2019年11月02日 ・ルート:― ・距離:7.6km ・所要時間:5時間10分 ・平均斜度:234m/km

織田信長 (関ケ原古戦場を巡る6)

(ウォーキングC77-おまけ) 関ケ原駅に戻ってきました。次の電車まで少し時間があるので周辺を散策します。 観光センターの中の様子です。ロッカーが各戦国武将の名前となっており、その「兵力数」によってその大きさが分けられていました。大小のボーダーラ…

広島市内~宮島~弥山登山口 (早春過ぎた岩国・広島散策5)

・記録日:2019年3月25日 ・ルート:↑大聖院、↓紅葉谷 ・距離:7.6m ・所要時間:3時間05分 ・平均斜度:148m/km

新大阪駅~新岩国駅~川西駅 (早春過ぎた岩国・広島散策1)

1.さくら543号→こだま727号 2.新岩国駅 3.錦川鉄道 (2019早春 その1) 1.さくら543号→こだま727号 本日は季節が少し戻って2019年3月24日。毎度おなじみの新大阪駅になります。ここからさくら号に乗って西に向かいます。 行きの切符はこんな感じ。まずは岩国城…

中山寺~博多駅筑紫口への移動

9.宿泊地へ 10.黒崎での一夜 11.集合場所、博多駅へ 9.宿泊地へ ゴール地点として阪急中山観音駅ではなく、福知山線中山寺駅にやってきました。 改札前にツバメが巣を作って忙しそうに飛び回っていましたので、ついつい一枚。 ホームに出て駅の様子です。普…

平成と令和を跨ぐ旅(大阪駅→出雲駅)

平成と令和の旅メニュー(クリックで開きます) part1 大阪駅→岡山駅→出雲市駅 part2 旧大社線廃線跡ウォーキング1 part3 旧大社線廃線跡ウォーキング2 part4 出雲日御碕灯台 part5 石見銀山仙ノ山登頂1 part6 石見銀山仙ノ山登頂2 part7 米子城と平成最後の時…

賤ヶ岳/余呉湖周遊(余呉駅)

(ウォーキングC47-1) 本日は2018年11月10日。出発地に向けて新快速電車に乗り込みます。 大阪駅を出発して137kmを乗り換え無し、2時間ほど掛けて目的地の駅である北陸線余呉駅に到着です。 JR西日本ではここも日帰り圏内ということで、券売機では買えない距…

愛宕神社総本山へ登頂 (阪急嵐山駅~JR保津峡駅)

(ウォーキングC44-1) 本日は2018年10月20日。一応雨が上がったらしい阪急嵐山駅です。ここからJR嵯峨嵐山駅へ乗り換えるために移動します。電車代が余りにも違いすぎるので、この阪急嵐山-JR嵯峨嵐山を準備運動と割り切って進むことにしました。 阪急嵐山駅…

はくたか569号→サンダーバード46号

(北関東その22) では、一気に帰阪しましょう。実は横川からであれば、横川→高崎→東京→新大阪というルートの方が速く、料金もあまり変わらなかったりします。乗車するのは長野駅から終点金沢まで各駅に停まるはくたか号になります。 駅名板と時刻表です。1時…

信越本線盲腸区間の先端へ

(北関東その15) 本日は2018年10月7日。旅の3日目で最終日です。この日は前日の体調次第で2パターンのコースを準備。そのうちの1つはマトモナ昼食が摂れないルートになるので、朝食をガッツリと頂きます。 まだまだ食べますよー♪。前日はどう見てもカロリー…

2泊目の宿泊地へ

(北関東その14) 無事バスの時間に戻ってこれたので早速乗車します。 終着の水上駅までやってきました。ここから上越線で南下します。 ふとホームを見ると臨時列車が越後湯沢方向へと出発していくところでした。

モグラ駅と地上ホーム

(北関東その8) 土合駅に到着・下車します。 この駅では別の方1名も下車。多分乗客ゼロの電車が電車が水上方向へと出発。 ホームから見る駅前の様子です。雲が低いところまで降りてきていました。

上越線乗車(越後湯沢駅→?)

(北関東その7) 2018年10月6日(土)2日目の朝です。まだ街灯の明かりが消えぬ早朝、ホテルをチェックアウトして駅へと向かいます。 マンホールです。どストレートに「ゆ」。こういう単純なのはあまり見かけませんよね。 駅までやってきました。乗車するのは6:1…

6列シートなMAXたにがわ315号(東京→越後湯沢)

(北関東その2) ほぼ定刻に羽田空港に到着。そこからモノレールで浜松町駅へ。そして、 東京駅に移動。新幹線改札口を抜けて、 22,23番線にやってきました。おとなしく飛行機ではなく、東海道新幹線→上越新幹線で良かったのでは?という突っ込み、お待ちして…

伊東市内散策(伊東駅~音無神社)

(2018夏4/11-ウォーキングWS11-1/3) 本日は2018年8月14日熱海駅にやってきました。ここから伊東駅に向かってJR伊東線に乗車するわけですが、熱海駅で停車していたのは・・・伊豆急の8000系。ここ来る前までは昨日訪れた東急大井町線で走っていたであろう車両…

成巽閣と石川護国神社と兼六園

関電トンネルと恐竜を訪ねる旅(クリックで開きます) 01.成巽閣と石川護国神社と兼六園 02.黄金のソフトクリームと金沢城跡 03.金沢~魚津 04.新魚津~宇奈月温泉~欅平 05.黒部渓谷パノラマ展望ツアー 06.欅平駅周辺散策と宇奈月温泉 新山彦橋 07.福井県立恐…

大阪への帰路

(2017秋その21/21) 千頭行の列車に乗車し、改めてアプト区間の機関車との連結シーンを撮影です。この凸凹間がやっぱり新鮮です。 千頭駅に戻ってきました。次に乗車するのは金谷駅行きの普通列車になります。乗車車両は元近鉄の特急車両です。旧型車が譲渡さ…

草薙駅→新金谷駅

(2017秋その9/21) 次の場所に向かうにあたって、せっかくなので静岡鉄道に乗車してみました。JR草薙駅からは徒歩で数分です。電車の本数も地方鉄道の割には多めです。 車両です。前面こそはオリジナルな外観ですが、横の姿は東急の7700系や7200系を連想して…

ひかり506号

(2017秋その1/21) 本日は2017年11月10日、毎度お馴染み早朝の大阪駅の電光掲示板です。毎度お馴染み、計画を立てていくうちに出発時刻が早くなる罠にはまった結末です。 新大阪駅から新幹線に乗車です。今回はのぞみ号が停車しない駅での下車のため、乗車す…

新千歳空港→羊ケ丘展望台

(雪まつり'18その3/10) さて、ここから最初の目的地に向かって進んでいきます。まずは10:00発の快速エアポート号で札幌駅に向かいます。 札幌に到着後、今度は地下鉄に乗り換えです。 東豊線さっぽろ駅から福住行に乗車し、終点福住駅へ、

平成30年7月豪雨によるJR四国への影響

先日の大雨によって西日本を中心に甚大な被害が出ており、つい2か月前に周遊してきたJR四国も例外ではありませんでした。 ※8月5日追記 豪雨が始まったくらいの頃にこんな投稿をしていたということもあって、今回の影響がどの位酷かったかを表すため、周遊ル…

川島城と沈下橋(ルート図付き)

四国攻城の旅(クリックで開きます) (四国周遊その15) 42.川島城 43.沈下橋 44.徳島駅へ