写真を撮りまわる(ほぼ)一人旅

カメラ(Sony α6500+SEL1670Z メイン)を手に絶賛(?)徘徊中。

タグクラウド風 最新カテゴリー

三保の松原入り口→三保の松原

 

(2017秋その2/21、ウォーキングWS7-1/7)

バスを乗車して20分強、乗車料金360円で下車バス停の三保松原入り口に到着です。

f:id:roamingaroundjp:20180924235233j:plain

ということで、唐突ですが、ここからウォーキングスタートです。さて、計画通りにゴール(JR草薙駅)にたどり着くのでしょうかねぇ。最終的なルートはゴール時に紹介しますが、気になる方は「東海自然歩道バイパスルート」で検索すれば出てくると思います。

f:id:roamingaroundjp:20180924235234j:plain

消火栓のマンホールを発見。さすがはサッカー王国。マンホールもサッカーですw他にも三保の松原マンホールもあったのですが、状態の良いマンホールを探していくうちに撮り損ねました・・。

f:id:roamingaroundjp:20180925225337j:plain

最初に目に飛び込んできたのが御徳神社です。この神社、

f:id:roamingaroundjp:20180924235236j:plain

鳥居がこのようにあるのですが、この先にあるのが、

f:id:roamingaroundjp:20180924235237j:plain

三保の松原へと続く神の道の入り口でした。ということは、この道を見守る神社ということになるのでしょうね。

f:id:roamingaroundjp:20180924235238j:plain

では、神の道を通って三保の松原へと向かいます。「松」原と名がある通り、両側は松の木に挟まれています。

f:id:roamingaroundjp:20180924235241j:plain

もう少し高い位置からの撮影です。びっちりと松の木があるのが分かるかと思います。また、思いほのかこの道自体も500m程と距離がありました。

f:id:roamingaroundjp:20180924235240j:plain

松ぼっくりもこんなにたくさん生っています。空襲に遭わないかびくびくしながら先を進みます。

f:id:roamingaroundjp:20180924235242j:plain

神の道を突破し、松林を抜けるとそこに現るは太平洋!

f:id:roamingaroundjp:20180924235245j:plain

続く