Roamingaround-JP

カメラ(Sony α6500+SEL1670Z メイン)を手に絶賛(?)徘徊中。

RoamingaroundJPN


ウォーキング

ウォーキング(D)

紀泉アルプス (山中渓駅~第一パノラマ~雲山峰~青少年の森展望台~謎地蔵~六十谷駅)

(ウォーキングC35) ※ブログ全体の記事数の整理のため、分割していた本編の記事を一つにまとめ、再投稿するものです。写真58枚。 ↓ショートVer 本日は2018年5月28日関西空港への分岐となる日根野駅から5つ目、阪和線山中渓駅です。大阪方面からやってくる紀州…

須磨アルプス横断 (須磨海浜公園~旗振山~鉄拐山~栂尾山~横尾山~馬の背~月見山駅)

(ウォーキングC32) ※ブログ全体の記事数の整理のため、分割していた本編の記事を一つにまとめ、再投稿するものです。写真57枚。 ↓ショートVer 本日は2018年4月16日山陽電鉄本線須磨浦公園駅にやってきました。特急電車は須磨浦公園駅止まりしか止まりません…

二上山 (二上神社口~二上山登山口~雄岳~雌岳~祐泉寺~当麻寺~当麻寺駅)

(ウォーキングC29) ※ブログ全体の記事数の整理のため、分割していた本編の記事を一つにまとめ、再投稿するものです。写真53枚。 本日は2018年3月24日、よく晴れた近鉄南大阪線二上神社口にやってきました。駅のホームの様子です。通路の上にかかっている緑色…

鶴ヶ城~帰路(会津若松散策4)

(ウォーキングC113-4) お堀に着いたものの、渡れる場所を探します。 あったあった。流石、石壁の防御が奥まで続いてる。大抵は突き当たって右なんだけど。 内側のお堀はこんな感じ。朱色で塗られた本丸への橋も発見。 二の丸は土地だけが広々とあり、奥には…

愛宕神社~武家屋敷~御薬園~鶴ヶ城(会津若松散策3)

(ウォーキングC113-3) 階段を登って愛宕神社を参拝して先に進みます。来た道を戻るのかなーと思っていたら、 脇に何か矢印と、看板があったのでそっち方面へ進むことに。 何んとなーく踏み跡らしきものが見えたのでそれに従います。民家がすぐ隣まで迫ってい…

飯盛山~(白虎隊自刃の地)~愛宕神社(会津若松散策2)

(ウォーキングC113-2) 正面に見えている飯盛山に向かって突撃です。 足元にはご当地マンホールが。絵柄は会津若「松」とどこの山でしょうか。磐梯山・・はここからでは見えないし。 飯盛山と名付けていますが、実際はその麓にある建物群を周回する感じです。…

郡山駅~会津若松駅~飯盛山入口(会津若松散策1)

(ウォーキングC113-1) 本日は2021年10月16日。前日は那須岳に登ってその足で郡山駅近くのホテルに宿泊です。で、本日の朝食はこちら。8割が地のものメニューです。カツカレーも8割のうちの一つです。 窓から見た風景はこんな感じ。当初は安達太良山方面に行…

大宮神社~今泉神社~栃木駅(風土記5)

(ウォーキングC108-5) 大宮神社を後にします。 次のポイントは今泉神社となります。古墳や神社巡りのコースということになります。 この辺は歩道の無いやや交通量の多い道。 ただ必要最低限で再び麦の道へ。 建設中の新しい道の中にポツンと建つ新しくない標…

愛宕神社~大神神社~大宮神社(風土記4)

(ウォーキングC108-4) 関東ふれあいの道的には次の大神神社までの途中にある愛宕神社を通過。 標識を探しつつ、それに従って進みます。 黄色く輝いている麦畑と水の張った田植え前の田んぼ(?)の間の農道を進みます。いつものように車通りの多い道を避けたル…

天平の丘公園~下野国庁跡~愛宕神社(風土記3)

(ウォーキングC108-3) 天平の丘公園のすぐ脇にある 下野国分尼寺跡に到着です。全景のイメージ図は看板の通りですが、 実際は基礎?だけが残されたただの原っぱでした。まぁ、「跡」ですし。 引き続いて、下野国分尼寺跡から10分くらいで下野国分寺跡に到着…

琵琶塚古墳~防人街道(風土記2)

(ウォーキングC108-2) 琵琶塚古墳に上がってみましょう。 踏み跡について行くと左側に階段があったので、そこから入っていくようです。 古墳のてっぺんに到着。社が祭られていました。無管理のように見えて、「そのままを魅せる」方針のようです。このすぐ近…

小金井駅~琵琶塚古墳(風土記1)

(ウォーキングC108-1) 本日は2021年5月7日。今年のゴールデンウィークもあとわずか。コロナの感染と旅行欲と葛藤しながら、隣県のウォーキングコースへ。いつも(?)のように水戸線で小山駅へ。 そこから一駅の小金井駅が今回のスタート地点。要塞のような駅…

石切山脈~稲田駅(笠間周辺4)

(ウォーキングC106-4) 石切山脈の中に入ります。 入場料を払って早速山脈を拝みに行きます。まぁ、目の前に鎮座していましたが。 もちろん、これは天然なものな筈はなく、石を切り出した結果がこれという訳で、宇都宮にある大谷資料館も同類ですね。あっちは…

笠間つつじ公園再び~石切山脈手前(笠間周辺3)

(ウォーキングC106-3) 再びつつじ祭り会場に戻ってきました。再度体温を測られて入場です。 山頂へと向かうくねくね道を登っていくのですが、何とも色鮮やか。 良い感じです♪ 折角なので山頂の売店で売っていたメロンソフトで小休止。笠間はメロンの産地では…

笠間つつじ公園~笠間城跡(笠間周辺2)

(ウォーキングC106-2) 正福寺経由で笠間つつじ公園へと向かいます。看板の通り、ここからは坂道です。 急坂の方がつつじ率が高そうだったので、急坂を経由して。 見頃の良い時期にやってこれたみたいです。 こんなところにも藤があるのですが、自生でしょう…

笠間駅~笠間稲荷~つつじ公園入口(笠間周辺1)

(ウォーキングC106-1) 本日は2021年4月24日。ツツジが見ごろという報道を見てやってきました。最近では「栗」でも名前を聞くようになってきました。 水戸線の電車を見送ります。 駅舎のと看板です。立派な駅名板です・・。 一応ここも関東ふれあいのみちの起…

筑波梅林~筑波山口バス停 (2021早春のつくば4)

(ウォーキングC102-4) 筑波梅林に到着、早速散策しましょう。 梅林の入り口は道をもう少しだけ登った先にあります。 まずは一気に登って、上からの景色を楽しみます。まずは平地方面の様子。 梅園の様子です。白梅が中心でその中に紅梅がちらほらって感じで…

小田城址~つくばりんりんロード~筑波梅林(2021早春のつくば3)

(ウォーキングC102-3) 線路で真っ二つにされた小田城址を後にするのですが、実はこの写真でも既に見えているのですが、 小田駅に到着です。田土部駅からは小田城址で寄り道していたこともあり、所要時間は39分。 この辺からは住宅地が増えてきて、少し雰囲気…

6kmポスト~つくばりんりんロード~小田城跡(2021早春のつくば2)

(ウォーキングC102-2) ここまで来ると大分山が近づいてきました。この辺から終着となる岩瀬駅までは筑波の山々と並走するように道は続いて行きます。 所々で、このように近くの観光スポットを案内する看板も見かけます・・・6.7km先ですか。まぁ、自転車なら…

土浦駅~つくばりんりんロード~6kmポスト(2021早春のつくば1)

(ウォーキングC102-1) 本日は2021年3月5日。年始の緊急事態宣言は明けたものの、まだ県外に出るのには少しためらいがあるということもあって、遅めの「歩き始め」をここ土浦駅からスタートとしました。 向かう先は筑波の梅園。昨年はつくば駅経由で行きまし…

涸沼川~ダイダラ坊~常澄駅(涸沼周回4)

(ウォーキングC101-4) 涸沼から離れてきました。そして、この道の「元」は一体何だんなのでしょうか?という場所を通過していきます。 そのまま突き当りまで行って比較的交通量の多い道の出るのですが、その道に沿うと大洗駅方向へと進むことができるのです…

涸沼北岸~県道500号線~涸沼川沿い(涸沼周回3)

(ウォーキングC101-3) では、涸沼の北岸を県道500号線に沿って進んでいきます。 県道とは言っても自転車道ですので、道幅ももちろん、自転車がすれ違えるだけの幅しかありません。 やはり、ここからでも野鳥を数多く見ることができます。 上を見てもV字編隊…

いこいの村涸沼~涸沼西端(涸沼周回2)

(ウォーキングC101-2) いこいの村涸沼の横を通過して、さらに進みます。 次の案内スポットは網掛け公園のようです。 ひたすら沼沿いの道を進んでいくのですが、このように凍った池もまだありました。これだけを見ると北海道のような気分になりますが・・茨城…

涸沼駅~いこいの村涸沼(涸沼周回1)

(ウォーキングC101-1) 本日は2020年12月26日。冬休み初日、年内最終コースということで、出発です。乗車するのは 鹿島臨海鉄道となります。 車内精算が面倒、水戸駅であれば自動券売機で乗車券が購入できますので目的地までのきっぷを購入です。えーっと切符…

はね滝橋~高津戸ダム~赤城駅(小平鍾乳洞4)

(ウォーキングC98-4) 先を進みます。 ガードレールの向こう側を歩いて良いんだか悪いんだか・・な道が続きます。 少し開けた場所に出ましたので、そこからの景色を一枚。 そして、単調な道が再び。やはりガードレールのどっち側を歩くのが正解なのやら^^; 小…

小平鍾乳洞~日輪寺~はね滝橋(小平鍾乳洞3)

(ウォーキングC98-3) では、鍾乳洞内を散策します。地図はこんな感じ。先に言いますが、ここは歩き通すだけだったらものの数分で終了ですので、目的地ではなく、経由地として楽しむ場所になるかなと思います。 とはいってもやはり鍾乳洞、自然の造形美という…

交差点~小平鍾乳洞 (小平鍾乳洞2)

(ウォーキングC98-2) さて、地図を片手にこの交差点をどの方向に行くべきか。 ①左の車道 ②真ん中の細道 ③右の農道 まずは②の細道を進むと小さな池を通過して、貯水池を右に・・そして・・行き止まり。 次に③を進む。先ほどの貯水池を左に見て、 先があるのは…

上神梅駅~貴船神社~交差点 (小平鍾乳洞1)

(ウォーキングC98-1) 本日は2020年11月14日。桐生市内で1泊。前日は草木湖周辺をうろついていたのですが、本日もわたらせ渓谷鉄道沿線のコース。ということで、桐生駅からは450円区間のきっぷを購入して乗車します。 乗車する列車がやってきました。両毛線自…

草木湖畔~沢入駅+おまけ(渡良瀬川北上4)

(ウォーキングC97-4) では、出発です。このとき、次の東宮公園と駅との距離を見誤っていたため、急ぎ気味に進みました。 それでもいい景色に出会えると足を止めてしまいます。 道は良くも悪くもずっとこんな感じ。交通量自体はほぼなかったので、車にそこま…

草木ダム~草木湖畔(渡良瀬川北上3)

(ウォーキングC97-3) 関東ふれあいの道「草木湖をめぐるみち」に沿って運動公園をあとにします。 歩道の無いくねくね道を登っていくことになります。 が、その前に滝があるので寄り道。 不動滝と滝つぼの様子。 再び車道に戻ります。ここからゴールまではひ…