Roamingaround-JP

カメラ(Sony α6500+SEL1670Z メイン)を手に絶賛(?)徘徊中。

RoamingaroundJPN


ウォーキング ウォーキング

広島市内~宮島~弥山登山口 (早春過ぎた岩国・広島散策5)

(その5、ウォーキングWS22-1)

11.宿泊と2日目

試合中で、オープン戦にもかかわらず満席ということで、フェンスの外から雰囲気だけ楽しんで撤退です。

f:id:roamingaroundjp:20191215224452j:plain

そのまま広島駅近くのホテルにチェックインして、荷物を置いて早めの夕食・・・ではなく、遅い昼食としました。毎度のごとく、ここまでまともな食事はしてませんw

f:id:roamingaroundjp:20191215224455j:plain

メニューはって?そりゃぁこれでしょうw

f:id:roamingaroundjp:20200521203452j:plain

時間は早めということで、多分夜空腹になるだろうということで、追加購入してホテルで頂いたものたちになります。

f:id:roamingaroundjp:20191215224500j:plain

翌日はいつものごとく昼食にありつけない想定で、登山のエネルギー源として朝食を食べまくります。野菜成分が足りないって?ビジネスホテルの弱点ですよねぇ^^;

f:id:roamingaroundjp:20200521203428j:plain

ホテルをチェックアウトして広島駅に向かいます。路面電車も渋滞中です。

f:id:roamingaroundjp:20191215224844j:plain

広島駅からJR線で宮島口駅へと向かいます。

f:id:roamingaroundjp:20191215224852j:plain

12.宮島口~宮島桟橋

宮島口駅に到着です。

f:id:roamingaroundjp:20191215224856j:plain

駅前のマンホール、やっぱり厳島神社が書かれて・・・あれ?牡蠣!?

f:id:roamingaroundjp:20191215224900j:plain

駅から地下歩道等を経由して桟橋までやってきました。この日の出発が遅めなのにはちゃんと理由があります。それは、この船から航路が若干変わり、厳島神社の鳥居の近くを通るルートになるんです。早朝過ぎると経由しないので、計画立てる際は少し迷いました。それにしても、思いのほか人出は少なかったです。

f:id:roamingaroundjp:20191215224908j:plain

出航します。とーーーくに神社の鳥居が見えますが、そこに向かって一直線です。

f:id:roamingaroundjp:20191215224913j:plain

養殖場の脇をかすめながら進んでいきます。牡蠣かな?

f:id:roamingaroundjp:20191215224918j:plain

鳥居が見えてきました。乗客全員が鳥居方向に集合です。バランス崩して沈没しないよねw。

f:id:roamingaroundjp:20191215224922j:plain

この時間帯は鳥居近くには行けないくらいの潮位ではありました。まぁ、この後も満潮方向に向かっていくんですけどね。

f:id:roamingaroundjp:20191215224926j:plain

無事宮島桟橋に到着です。ここから本日のウォーキングコーススタートです。

f:id:roamingaroundjp:20191215224930j:plain

13.宮島桟橋~彦山登山口

桟橋の近くの早咲きの桜と銅像の横を通過。しばらくは瀬戸内海沿いの道を進みます。

f:id:roamingaroundjp:20191215224935j:plain

乗った船は比較的少ないと言いましたが、それでもこの人出です。

f:id:roamingaroundjp:20191215224940j:plain

しばらくは厳島神社に向かって進みます。

f:id:roamingaroundjp:20191215224944j:plain

次発の船が通過していきました。うん、皆さん、船の神社側に集合してますね。

f:id:roamingaroundjp:20191215224947j:plain

狛犬を挟んだ大鳥居を通過します。

f:id:roamingaroundjp:20191215224951j:plain

鳥居と距離が最も近いあたりでしょうか。日本人・外国人問わずたくさんの方が記念写真を撮影していました。

f:id:roamingaroundjp:20191215224955j:plain

厳島神社の中には入らず、脇を通過します。現在時刻では水は引いていますが、帰りの際はどうなっているのでしょうか。期待です。

f:id:roamingaroundjp:20191215225004j:plain

大聖院方向へと進路を変えていきます。厳島神社を通過すると人口密度もぐっと下がります。

f:id:roamingaroundjp:20191215225008j:plain

弥山への登山道はいくつかありますが、今回は大聖院ルートで登り、もみじ谷ルートで降りるルートとしました。理由は・・特にありません。

f:id:roamingaroundjp:20191215225015j:plain

桟橋から20分ほどで大聖院前までやってきました。

f:id:roamingaroundjp:20191215225020j:plain

大聖院の山門でしょうか。両側を風神雷神?が守っています。

f:id:roamingaroundjp:20191215225024j:plain

今回は中には入らず登山道を目指します。ここの分岐を右に行けば大聖院、左に行けば登山道ということになります。

f:id:roamingaroundjp:20191215225020j:plain

その登山道の入り口にも鳥居がありました。

f:id:roamingaroundjp:20191215225029j:plain

 では、その鳥居を通過して登山スタートです。