写真を撮りまわる(ほぼ)一人旅

カメラ(Sony α6500+SEL1670Z メイン)を手に絶賛(?)徘徊中。

タグクラウド風 最新カテゴリー

近鉄名阪(甲)特急

帰阪するために名古屋駅に戻ってきました。

帰りは明治村から名古屋駅までのバスに乗ってみましたが、直行というわけではなく、あちらこちらを止まりながら進むので、所要時間が路線バス→犬山駅名鉄と余り変わらないかもしれません・・・。料金も数十円直行バスのほうが安いだけで。

夕食として名古屋駅エスタ店にて矢場とんのわらじトンカツを頂きました。ソースはハーフ&ハーフにしてみました。支店を見てみると大阪にも1店舗あるみたいですね・・・

f:id:roamingaroundjp:20170828233249j:plain

近鉄名古屋駅に到着です。出発まで少し時間があったので、車両の撮影です。平日の夕方ラッシュ時でしたので、一般車は取りづらかったので、改札内にある特急券売機の裏に隠れて撮影です。

40年選手の車両です。少しづつ新車に置き換わっていますが、あのペースで置き換わっていくと一体この系列はいつ引退できるのでしょうか?

また、長年お馴染みの旧塗装もいつ見られなくなるのか分からないのでパシャリ。

f:id:roamingaroundjp:20170828233250j:plain

行き先表示板にピントを合わせてF1.6で撮ると前方の車両はこんな感じでボケるのか~と思った一枚です。

f:id:roamingaroundjp:20170903182050j:plain

賢島行き出発の後、名古屋駅着のビスタカーが入線してきました。お客を下ろすと引き上げ線に向かうため、大急ぎで出発していきます。

f:id:roamingaroundjp:20170828233251j:plain

乗車列車が5番線に入線してきました。金券ショップで回数券を購入して窓口で座席を指定しました。

近鉄名古屋駅名物の哀愁漂う「ドナウ川」を聞きたかったのですが、伊勢志摩方面へ行く特急では違うチャイムになっており、名阪特急で鳴らされるようですが、そもそもその列車に今乗ってるし^^; ということで車内で漏れ入ってくる僅かな音で我慢。

f:id:roamingaroundjp:20170828233252j:plain

名阪の移動手段は大きく分けて4つ(片道運賃。当日確保できる金額で比較)。

①新幹線(名古屋→新大阪 のぞみ約52分)

 自由席:5,830円(EX-IC 5,580円)

 指定席:6,650円(EX-IC 5,580円)    

 グリーン車:8,790円(EX-IC 7,800円)

近鉄特急(名古屋→大阪難波 甲約130分、乙約150分)

 普通席:4,260円(回数券:3,300円) 2018年3月末をもって名阪まる得切符が廃止。

 DX車:4,770円(回数券:3,700円) 2018年3月末をもって名阪まる得切符が廃止。

③高速バス(名鉄BS→大阪BT 約180分)

 普通運賃:3000円

 

これに④近鉄鈍行とJR在来線(東海道ルート・関西線ルート)がありますが、流石にそこまでする気はありません^^;

この中でそこそこ安く、3列シートで快適にくつろげる近鉄特急DX車を選択。回数券(しかもJRとは違い、年末年始やGW、お盆のハイシーズンでも使用可がうれしい)であれば近鉄特急の普通席よりもDX席の方が安くなるということで、機会あらばば名阪移動は基本的に近鉄のDX席です。

 

玉ボケを作ってみたくて走行中の車内から外の照明をめがけて撮影してみました。

走行中なので、流れるのは致し方なしです。

f:id:roamingaroundjp:20170828233253j:plain

飲み物の感想?柑橘が少し主張しすぎているような感じがしました。