Roamingaround-JP

カメラ(Sony α6500+SEL1670Z メイン)を手に絶賛(?)徘徊中。

RoamingaroundJPN


ウォーキング ウォーキング

場所/イベント

旧北陸線跡(今庄宿散策)

(ウォーキングC38-おまけ) 旧北陸本線に沿った道を進み、今庄宿近くの駐車場に運ばれてきました。 そこから少し歩いてお振舞のスポットへ。 ここでは汁物や

旧北陸線跡(山中峠~大桐駅跡)

(ウォーキングC38-5) 山中峠を過ぎたところにも列車交換設備が。これだけの広大な場所をとったということは、それなりの長大編成が来ていたということにもなりますね。 ミニトンネルを通過。天井はやはりSLの煙ですすけています。 更に下っていきます。この…

旧北陸線跡(伊良谷隧道~中山峠)

(ウォーキングC38-4) では、最後の隧道の中を進んでいきましょう。 ここはほかの隧道とも大きく雰囲気が変わります。これまでの隧道にはなかったものもいくつか見ることが出来ました。 電線を這わせるためのローラーのようなものが3本とフックが1つ見えます。

旧北陸線跡(第一観音隧道~伊良谷隧道)

(ウォーキングC38-3) 隧道区間を通っていきます。まずは第一観音隧道となります。 天井の様子です。レンガのトンネル&SLが通過し続けたことによる煤がこびりついているのが分かるかと思います。 第一隧道出口です。

旧北陸線跡(杉津PA~第一観音隧道)

(ウォーキングC38-2) 少しだけ杉津PAの様子を紹介。 北陸に向かう方のPAは高台にあるため、中々の景色を楽しむことができます。ということで駿河湾の様子です。 もう少し左に振るとこんな感じ。空が良い感じですね。

旧北陸線跡(難波OCAT~杉津PA)

(ウォーキングC38-1) 本日は2018年11月18日。こちらは難波OCATになります。ここに居る・・・ということは、 バスツアーに参加するためです。あ、ちなみに今年も開催されるようですので、ネタバレがイヤ・・・ということであれば、ここでブラウザーを閉じてい…

蒜山高原ウォーク(蒜山ジャージーランド~ゴール)

(ウォーキングC31-4/4) このジャージーランドではツアー参加者にはヨーグルトの振る舞いがありましたので、それを頂きます。場所の名前から、乳製品を頂かないとですよね♪そして周りの皆さんが食べていたのでコレもたまらず購入。「おもてなしセット」には金…

蒜山高原ウォーク(約5km地点~蒜山ジャージーランド)

(ウォーキングC31-3/4) スタートから約5kmの地点です。所々に法被を着た旅行会社の社員(?)さんが参加者の様子とか案内とか交通整理とかしていました。 今度はキャンプ場の横を通りします。たくさんのキャンパーがキャンプを楽しんでいるようですが、逆にこ…

蒜山高原ウォーク(スタート地点~約5km地点)

(ウォーキングC31-2/4) 蒜山3山(上中下)を横目に進んでいきます。こういう場所のトラクターはなんだか良いですよね・・・というのは都会住みだから出る感想なのでしょうか。 キャベツって良く○○高原産って聞きますが、その例に漏れず(?)キャベツ畑が広がっ…

蒜山高原ウォーク (OCAT~スタート)

(ウォーキングC31-1/4) 本日は2018年9月23日。本格的な夏も過ぎ、いよいよ歩きやすい季節が近づいてきました。"秋期"の歩き始めとして高原ウォーキングを選択。ただ行き先が行き先なので、旅行会社主催のウォーキングツアーに参加としました。ということで、…

桜旺盛な高取山登頂 (壺阪山駅~壺阪寺参道)

(ウォーキングC26-1/7) 本日は2018年3月31日場所は近鉄吉野線壺阪山駅になります。乗車した電車を降りて、出発準備中に対向から特急列車が来たのでパシャリ。この塗装はもう残っていないのでしょうか。 改札を出てでは張り切ってスタートです。 駅から200mほ…

軽便鉄道沿線を歩く(いなべ市役所~ねじれ橋)

(北勢散策その4/8、ウォーキングW9-1/5) 市役所内には標語が彫り込まれた石碑が建っていました。内容は・・まぁ良くあるスローガンのようなものです。 市役所を後にしてコースを進んでいきます。途中までは道がややこしいということで、添乗員先導で団体行動…

いなべ梅林散策(1分咲き)後半

(北勢散策その3/8) 今度は梅園内から山バックで梅の撮影に挑戦です。比較的梅の密度が高い木を探しつつ・・・ うーんwさすがに厳しいか・・ 紅白の花が左右広がって真ん中に山が聳え立つ中々なアングルがありました。

いなべ梅林散策(1分咲き)前半

(北勢散策その2/8) バスを降りて周辺散策です。梅園の横ではイベントも行われており、出店もいくつかありました。 関西・中部各地からやってきた同じツアーのバスがズラリ。イベントとして各地からバスで集合~なんていうツアーは初めてということもあってな…

OCAT→いなべ梅林

(北勢散策その1/8) 本日は2018年3月10日。大阪OCATの入口にやってきました。中に入って目的の場所に向かいます。 OCAT内にある団体観光受付です。色んな旅行会社が同じ机で横並びで各々のツアーの受付をしていました。なので、他のツアー会社はどんなツアー…

関電トンネル~欅平

(2016北陸その11/19) 関電トンネルに入る前に周辺の様子をちょっとだけ。ここまで線路が来ているということは建物もあるということで、すぐ横も壁です。発電設備があるのでしょうかね。国立公園内ということでこのような看板も掛かっていました。 手すりにバ…

黒部第三発電所上のハイキングコース

(2016北陸その10/19) 関電トンネルを抜けた先は森の中で、一旦展望スペースに一気に進んでいきます。 展望スペースに到着です。山々が見渡せる良い景色・・・と思ったら送電線が邪魔~。まぁ、 真上に鉄塔が建っていれば無理はないですし、そもそも関電の発…

関電トンネル内

(2016北陸その9/19) 欅平出発直後からトンネルの中です。この中は黒部渓谷鉄道ではなく、関西電力の敷地内になります。中でスイッチバックしながら進んでいますが、ポイントの切り替えは手動です。 スイッチバックして先に進んできます。線路がシャッターの…

金沢~魚津

(2016北陸その5/19) 金沢城から金沢駅へはどうやって戻ろうかということで、考えた結果、歩いて戻ることにしました。バス路線が良く分からないし、そこまで遠くもないので‥と言うのが理由です。とはいえ、せっかくなので名所ポイントを経由したいということ…

すすきの会場

(雪まつり'18その9/10) だいぶしっかりと降ってきました。乾いた雪なので、特段傘もささずに、時折はたきながら次の目的地に向かって進んでいきます。 札幌時計台に到着です。着いた頃には雪も上がって青空も顔を覗かせていました。やっぱりこう見ると地味。…

旧北海道庁舎へ

(雪まつり'18その8/10) 小雪像ゾーンを回っていきます。猫ゾーンということでトトロが親指立ててアピール中。 3連続ミニオンズということで、今年の雪まつりを象徴する一枚かなと思います。そんなに人気あったかなぁ?やっぱり雪像の作りやすさ? カップヌー…

雪像巡り

(雪まつり'18その7/10) 最後の大雪像ということで、今年は大衆アニメ枠(?)として手塚治特集でした(他の年はちびまる子ちゃんとかワンピースとかだったので勝手に命名)。 アトムを下からパシャリ。凛々しいお顔ですw では小型雪像ゾーンを巡ります。ぱっぱ…

大通り公園

(雪まつり'18その6/10) いよいよ本格的な雪像ゾーンに突入です。今年の大雪像その1はFFⅩⅣでのバトルの様子を描いたものになります。大雪像は全体を眺めるのももちろん良いのですが、 アップしてその立体美を楽しむのもまた一興かと思います。 特に真横からの…

大通り公園会場へ

(雪まつり'18その5/10) 地下鉄の福住駅に帰ってきました。ホーム柵完備なので、うまく線路が撮れませんでしたが、少なくとも鉄輪の電車とは違うということが分かっていただければと思います。 ということで、再度地下鉄に乗車して、福住駅から 大通駅まで移…

羊が丘展望台散策

(雪まつり'18その4/10) 予定滞在時間は約1時間ということで、散策スタートです。 まずは雪まつり合わせたのかどうかは分かりませんが、クラーク博士が彫られている氷柱。 パウダースノーだー、飛び込んでみたい気がしなくもないけど、そのあとの大惨事を考え…

○○○北部の春を散策する 概要編

※○○○の部分には都道府県名が入るのですが、概要編をミステリーツアー風に紹介しますので、伏せ字にしています。記事の最後に正解を紹介します。 2018年3月10日、今回の集合場所はここ難波OCATとなります。 目的地は大きく分けて2ヶ所。まずは前半の場所に向…

トロッコ列車の線路を歩く (JR山陰本線保津峡~嵯峨野観光鉄道~トロッコ嵐山駅)

(ウォーキングC11-2~5/5) ※4記事をひとまとめにしました (目次) 1.JR保津峡~トロッコ保津峡 2.トロッコ保津峡駅→鵜飼第一トンネル 3.鵜飼第一トンネル→トロッコ保津峡→保津川橋梁 4.保津川橋梁周辺 5.保津川橋梁→ライオン石 6.ライオン石→星野リゾー…

トロッコ列車の線路を歩く (阪急嵐山~JR山陰本線保津峡)

(ウォーキングC11-1/5) 2018年2月18日阪急嵐山駅にやって来ました。今回は昨日運行を開始したばかりの嵐山トロッコ列車が本格的に運行する前にその線路の上を歩きましょう♪というツアーに参加してきましたのでその紹介です。 概要編はコチラ 今回の始点(集合…

羽黒三山神社松例祭まとめ

(H29→H30その15/24) 羽黒三山神社ので様子を6回(写真74枚使用)に分けて書いたものだから滞在時間(12/31 21:00頃~1/1 0:30頃)の間での松例祭の流れがわけわからんと思いますので、1回にまとめます。 ちなみに、松例祭自体はパンフレットを見ると100日前から始…

羽黒三山神社松例祭 除夜の鐘~国分神事

(H29→H30その14/24) 大晦日で残る行事はあとは除夜の鐘だけということで、大鐘に紅白のロープが取り付けられていました。 除夜の鐘の開始時間までの時間で参集殿の写真を改めて撮影。このときには既に初詣のための行列も出来上がっていました。 除夜の鐘の開…